9784734和歌山県紀の川市の男性市議(72)は2月22日、友人と中学校を下校中の女子生徒を呼び止め、「(ハトのために)何かしたらなあかん」と生徒が押していた自転車の前かごに、車にはねられたハトを入れた。生徒が驚いたため市議はハトをかごから回収。ハトは間もなく死んだ・・



市議は産経新聞の取材に事実関係を認め、「命の大切さを知ってもらいたかった」としたが、「ショックを受けたなら(生徒本人にも)謝りたい」と述べた。

23日に生徒の保護者が学校に「子供が自転車のかごに鳥を入れられた。自転車に乗りたくないと言っている」と連絡。学校が他の生徒への聞き取りをし、市議が浮上した。

学校によると、生徒は現在、普段通り登校できているが、精神的なショックが大きく、教員らが心のケアを続けているという・・

(source: 産経ニュース - 女子中学生の自転車かご 市議が瀕死のハト入れる ハトのため


●人懐っこいハト











●マジシャンはハトを一度に何羽ぐらい出すことが出来るか