97879183月初旬の夜、高橋由美子(44)は40代の男性と都内のバーで痛飲。タクシーに乗り込んだ2人は歌舞伎町で降り、ラブ ホテルに姿を消した。その日以外にも2人は繁華街を手を繋いで歩き、深夜まで飲み続けた。男性には、妻と3歳の娘がいる・・





妻のA子さんが週刊文春の取材に重い口を開いた。

A子さんによれば、男性と高橋が飲み屋で知り合ったのは1年ほど前。もともと高橋のファンだった男性は喜びを隠さなかった。しかし今年初め、A子さんは夫に衝撃的な言葉を告げられる。

「『高橋さんに告白を受け入れてもらったので、離婚の話を進めたい』と言われました。高橋さんから『奥様と話し合ってきてください』と言われたそうです」(A子さん)


444


週刊文春は、男性と肩を寄せ合い歩く高橋を直撃。高橋は妻子ある男性とラブホテルに入ったことについて、

「それがお付き合いしてることになりますか? あなたたちが思っていらっしゃるラブ ホテルに入ったってことが、本当かどうかはちょっと私もヤブサカではありませんので、肯定も否定もしないです」

と答えた(後日、所属事務所は「ホテルに行ったことは事実です」と回答)。

A子さんは「こうなった以上、夫婦を続けられない。主人には父親としての責任を果たしてほしい」と語ったうえで「高橋さんが私の家庭を壊したのだと思っています」と言葉を絞り出した・・


666










●「高橋由美子さんが私の家庭を壊した」実業家の妻が告白