9792231警視庁の女性巡査が交際していた暴力団組員の男に捜査情報を漏らしたとして書類送検された事件で、女性巡査が組員の男に現金約100万円を渡していたことが分かりました。





警視庁新宿警察署に勤務していた女性巡査(23)は去年12月、仕事で知り合って交際していた30代の暴力団組員の男に、携帯電話を使って捜査情報を漏らしていたとして書類送検されました。

女性巡査は19日付で依願退職しました。その後の捜査関係者などへの取材で、組員の男は今年1月から金を数万円から数十万円単位で女性巡査から借り始め、その総額が約100万円に上っていたことが分かりました。


●話題となっている 女性巡査の暴力団員との交際疑惑





女性巡査は金の無心が相次いだことから、交際を解消したということです。

先月、2人が交際していたことが明らかになり、事件が明らかになったということです。
















●捜査情報漏洩の女性巡査 組員に100万円渡した疑い(18/03/20)