9806158張本勲氏が大谷翔平投手(23)が6日(日本時間7日)、本拠地のアスレチックス戦で驚異の3試合連続アーチをかけたことに「まぐれなのか、米国のピッチャーのレベルが落ちたのか。両方だと思うけど、3試合連続は珍しい」と述べた・・



張本勲氏、3戦連発の大谷に「まぐれなのか・・」


一方で「彼がすごいなと思ったのは、右の足を上げなくなったんです」と指摘した。その上で「イチローは、7年ぐらいしてピッチャーに対応できるように足を上げなくなったんです。日本では80年、野球史あるけどね、左バッターで足を上げたのは3人しかいないんですよ。

大下さん、王さん、イチロー。彼も上げていたんですけど、やっぱりこれじゃダメだなと。向こうのボールはスネイクボールと言って、まっすぐ入らないんですよ。ヘビとかうなぎみたいにぬぅ~と入ってくるんです。」


●話題となっている 大谷翔平選手の3試合連続本塁打




「まっすぐ入ってくるヤツはフラットボール言うんですよ。これは打てる。だから、彼はすぐ機転を利かして足を上げなくなったのが一つ。センター方向ですよ、3本とも。だから体が開いていない。この2点が大したもんだなと思います」と大谷の対応力については高く評価した。

それでも「まだね、一通り回らないと。30試合過ぎないと。今、8番打っているでしょ? 日本では、『ライハチ』言うて一番下手な人が8番打つの。今度は打てるなと思ったら相手のピッチャーが攻め方違うから。近めに来るから。今の近めの打ち方じゃ苦労しますよ」と指摘・・


●「まぐれなのか、米国のピッチャーのレベルが落ちたのか・・」
33













●張本「大谷翔平は15勝以上HR20本以上で大あっぱれだね」