9810682在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は、米国などがシリアの首都ダマスカスとその周辺で14日未明に、シリア軍の基地と化学研究施設を攻撃したと明らかにした。



これに先立ちダマスカスにいるAFPの記者は14日未明、複数の大きな爆発音が聞こえたと伝えていた。

シリア国営テレビも米国がフランス、英国と共同でシリアに攻撃していると伝えた。

(source: AFPBB News - シリアの首都ダマスカスで爆発音、軍基地と化学研究施設に攻撃


・トランプ政権 シリアを「軍事攻撃」(18/04/14)

















・ニュース映像