9833947「ゴールデンウィークの渋滞ってどんだけ混むの?」「高速道路と一般道だとどっちが早く着くの?」という疑問を、実際に検証してみることに・・



高速道路と一般道はどっちが早く着く!?GWの渋滞で対決してみた


ゴールデンウィークの後半をボーっと過ごす予定だった4人の編集部メンバーが集結し、大渋滞の中に突入してみました。

実行したのはGW後半の5月4日。目的地を千葉県・九十九里浜の大網白里海岸(駐車場)に設定し、高速チームと一般道チームの2チームに分かれて、どっちが早く到着するのか対決します。

公平を期すため、使用するクルマは同一モデルを用意します。

アルファードにする?いや、CX-8がいいんじゃない?などと4人のメンバーでワイワイ相談していたら、T編集長から「そこは軽自動車で最も売れてるN-BOXだろう!」とのお言葉が…

ルールは、以下の通り。

・ドライバー交代は最低1回
・30分間休憩する(こちらも1回以上)
・当たり前だが法定速度で走行

5月4日 10時20分、五月晴れの爽やかな空の下、ついに対決の火ぶたが切られました。


・夕方には関越道で45キロ渋滞か GW終盤で上りピーク



高速チームの走行時間は5時間20分。走行距離は116.3キロで平均燃費16.9km/Lでした。さらに高速代で3260円(軽自動車)かかりました。

対する一般道チーム、走行時間は4時間9分(15分×2の休憩含む)、走行距離は79km、平均燃費は17.0km/L、高速代は0円。。。

時間でも料金でも燃費でも高速チームの惨敗です、チーン。

結論。

「大型連休の渋滞では、高速より一般道の方が早く着く」・・


・【特集】渋滞家族!どっちが早い?











・日テレevery正月特集【渋滞家族】