9835606「娘の同僚が、カップにこんなことを書かれた! とんでもない。スターバックスの従業員はヒドい!!!」
アメリカのスターバックスで、また「人種差別」騒動が起きた・・



スタバのカップに「差別用語を書かれた」と写真投稿。アメリカで波紋


コーヒーの紙カップの、本来だったら名前を書くべき部分に、メキシコ系移民を侮蔑する「Beaner(ビーナー)」という単語が書かれたと訴える投稿が5月15日、Facebookに投稿された。これを、ロサンゼルスのテレビ局が報道。全米に波紋を広げている。

この「ビーナー」という単語は、日本語に訳すと「豆を食べる人」という意味。メキシコ料理に豆を使うものが多いことから、メキシコ系移民を侮蔑するために使われる。


9835606-1


9835606-2


ペドロさんという男性が、地元テレビ局「FOX11」に対し、ロサンゼルスのスターバックスで、人種差別的な言葉を書かれたのは自分だと明かした。

そして、「傷ついた。ヒドい気分になったし、侮辱だと感じた」と話した。


9835606-3


コーヒーを注文し、名前を聞かれた。店員に「ペドロ」と呼ばれて受け取った。ところが、カップを見ると「ビーナー」と書かれていたのだという。

アメリカのスターバックスでは、4月12日にもフィラデルフィアで人種差別とも取れる事件が起きていた・・


・4月12日 黒人が「何も注文してない」という理由で逮捕され大騒動に














・ニュース映像