9840248(パ・リーグ、ロッテ-日本ハム、11回戦、23日、ゾゾマリン)
日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=が「7番・左翼」で2試合連続の先発出場を果たしたが、3打数無安打に終わった・・



日本ハムD1位・清宮幸太郎、2戦連続スタメンも3打数無安打


二回の第1打席では一死走者なしで打席に立つとロッテの先発、有吉の前に左飛に倒れた。四回の第2打席は一死一塁で迎えたが、左飛だった。

六回の第3打席は一死二塁のチャンスで迎えたが、空振り三振に倒れた。清宮は打席の直後の裏の守備では左翼に杉谷が起用され、ベンチに下がった・・


・清宮選手 レアード選手にハイタッチを無視されたと話題に