55進行性の乳がんを患い、化学療法が効かずにがん細胞が他の臓器に広がっていた女性患者に対し、免疫系に働きかける実験的治療を施したところ、がんが完治したとの研究結果を、米国の研究チームが4日発表した・・



女性は2年間にわたりがんのない状態を維持しており、研究チームはこの結果を末期乳がんに苦しむ患者の治療における「新たな免疫療法アプローチ」と説明。研究に関わっていない専門家からは、「胸躍る」結果だとの声も上がっている。

免疫療法はこれまで、肺がんや子宮頸がん、白血病、メラノーマ(悪性黒色腫)、膀胱がん患者の一部で効果があることが示されていたが、腸がんや乳がん、卵巣がんでは突破口を開けていなかった。


・乳房超音波検査の結果を見る医師


この方法により、「個人に合わせた」抗がん治療を実現し、「完全な腫瘍の退縮」につながったと、研究チームは述べている。

カナダ・オンタリオがん研究所の専門家、ラースロー・ラドバーニ)氏は、同じくネイチャー・メディシン誌が掲載した解説記事で、女性が治療に対し示した反応は、ここまで進行した乳がんとしては「前代未聞」だと指摘している・・

・詳細は(source: AFPBB News - 末期乳がん、免疫療法で完治 世界初の試験結果発表


・元SKE48矢方美紀さん「乳がん」を告白



・この記事へのコメント

・すごい。
個人毎に調整が必要なようですが、一刻も早く実用化に繋げてほしいものです。

・末期乳がんを完治するのは凄いね。もし他のがんも完治するようになれば、死ぬ人が激減してかなり長生きできそう。

・全ての人がこの患者と同じように寛解する可能性は低く、また日本で保険適用されるには費用も含めて課題があり実用化されるかまだ分からず実用化されるにしても時間がかかる可能性がある。

それでも乳がん患者にとってこのニュースは希望の光であることには違いない。遠隔転移した患者だけでなく治療を一通り終えて、再発の不安に悩まされる患者にも、そして未来の患者にも嬉しいニュースだ。

少しでも長生きすれば、新しい色んな薬や治療方法が出てくる。乳がんに限らずあらゆるガンのサバイバーたちの肉体的、精神的な苦労は想像を絶するが、いつの日かちょっとした治療や入院程度で寛解できるようになる日が来ればいいのに。

・母に間に合えば良かったのに…やっぱり思ってしまう。

・本当かな、本当なら、この患者だけ偶々治っただけの話かな・・
いずれにせよスタップの二の舞にならないよう祈ってます

・真実であれば、多くの女性の味方に成りますね・・・
乳癌だけでも完治出来れば素晴らしい発見です。
多臓器癌も早く感知できるように成ると良いですね・・・
開発頑張って下さい。

・これは すごい 早く実用化されるといいな
体への負担はどうなんだろう
抗がん剤より軽いなら こっちを選びたいよね

あ 成功率の問題もあるか。。。


・ニュース映像