98508679日夜発生した東海道新幹線3人殺傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された愛知県岡崎市の小島一朗容疑者(22)の祖母によると・・



9日夜発生した東海道新幹線3人殺傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された愛知県岡崎市の小島一朗容疑者(22)の祖母によると、

小島容疑者は市内の病院の精神科に一時入院し、「自由に生きたい。それが許されないなら死にたい」などと話していた。今年1月に「旅に出る」と言って自宅を出ていたという。

(source: 毎日新聞 - 容疑者、家人に「死にたい」 5カ月前家出る


・新幹線3人殺傷事件





・「『俺が働くところではない』と言ってすぐに辞めてしまいました」


小島一朗 容疑者(22)と愛知県岡崎市で同居していた叔父は「家族との折り合いが悪くなったと言って、去年の春に愛知県一宮市の実家を出てこの家に来ました。本人は自閉症で自殺願望が強かったです。
この2年間で突然行方が分からなくなり、3回ほど警察のお世話になったことがありました。仕事も岡崎市の会社を紹介してもらったのですが、『俺が働くところではない』と言ってすぐに辞めてしまいました」と話していました。

また、同じく同居していた祖母は「ことし1月に『俺は自殺するんだ』と言って家を出て行きました。家ではもめ事などはなく、まさかそんなことするわけがないと驚いています」と話していました。








・逮捕の男「この世はいや 死にたい」 新幹線殺傷(18/06/10)