9851563多大なる迷惑をかけた「鉄柱しがみつき男」は、一体どのような人生を歩んできたのか。家田の知人の男性はこう明かす・・



「実は、家田は慶應義塾大学を卒業したエリートなんです。卒業後の'90年に、メガバンクに就職しています。いくつかの支店を回りながら、都庁に出向してオリンピック招致の仕事に携わっていたこともあると聞きました。
雰囲気が暗くて、口も達者なタイプではないですが、数字に強く、金融に関する知識はそれなりに持ち合わせていました」

「'08年に銀行を退職した後、本人からは『流通大手のイオングループに転職した』と聞きました。『経営企画室に在籍している』と自慢していましたね(イオンの広報担当は在籍について『お答えできない』)。
そこも5年足らずで退社し、整体院グループを経営する会社に就職しました。本人は『困っている人の体を治したい』と話していましたが、どこまで本気かわかりませんでした」


・話題となった 幕張本郷駅の鉄塔に登って居座った男





家田はその整体院も退職。直前には、今回と同じような事件を起こしていた。全国紙の地元支局記者が言う。

「実は、'16年10月にJR成田線の車内で熟睡していた女性に抱きついて、胸や太ももを触って現行犯逮捕されているんです。それが原因で、整体院の会社もクビになっている。しかも、そのときも現場から逃走しています。

痴漢に気づいた女性が成田駅で家田を駅員に引き渡そうとしたところ、線路に降りて猛ダッシュで駆けだしましたが、結局捕まったそうです」・・

(source: 現代ビジネス - 総武線「痴漢疑惑で鉄塔逃亡男」は一流大卒・メガバンク行員だった


・JR駅舎上に2時間居座りで男逮捕 千葉・幕張本郷駅



・>席を外した一瞬の隙に…

席外さないでよ〜。
前科もあるし、絶対再犯があると思うから、厳しく裁いて欲しいです。

・整体の時
被害者はいないのかな

・世間からしたらかなりの勝ち組エリートなのに、今や駅でパンツ一丁か…。

落ちぶれたなぁ。

・前科ありかあ。それではねえ。
それより整体勤務って
こっちもどういう志望動機かわかるよね。
被害者いなかったのかな?

・よく読んでみると、みずほで伸び悩んで、肩を叩かれる前に銀行を辞めるという、銀行員にありがちな人生じゃない。エリートじゃないよ。
でも、銀行に最後まで残れるのは同期の中のほんの数人だからね。彼が悪いわけではないんだよね。みずほの90入社なら合併前だから同期は千人超えてるだろうしね。
就職の時に違う業界を選んでいたら、こんな人生じゃなかったかもね。良い大学通っていたわけだし。

・10人に一人くらい捕まるようになれば、捕まって色々失うイメージが現実的になって、ブレーキとして働くんじゃないかな?
しばらくは交通がガタガタになるかもしれないけど。

・現在日本は、高学歴の中高年が時代の狭間または世代の狭間にあり、新しい時代、世代に対応出来ずに、行き場を失い、とんでもない行動を各地で引き起こしているし、これからも続くでしょう!特にバブル期に良い思いをして、その後、転落人生を送って来た方には要注意ですね!

・昔の知人にJKの身体触れるって
整体師なったやついた。


・痴漢疑われ駅の柱に“籠城” JR総武線3万人に影響(18/06/04)