98515706月10日に放送された「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系列)では、歴代の代表メンバーたちが、関わりがあるからこそ知っている本田圭佑選手の秘密や、代表時代の秘話を明かした・・



W杯に3大会連続で出場する日本代表の中心の一人、本田選手。今回も「優勝しか狙っていない」と発言するなど、ビックマウスぶりでも注目されてきた。

人生で初めてのW杯出場での目標を聞かれた際には、「ベスト4ではなく優勝を目指してもいいんじゃないかなと個人的には思ってます。実現できるかできないかは正直わからないです、ただ実現しようとするかしないかが大事なんじゃないかと思います」とも発言。

他にも、「マイケル・ジャクソンを超える」「ホームシックになったことないですね、ずっと海外にいるのでどこがホームなんだか。出身地は、もはやもうアース」と話したり、ACミランの入団会見では、チームを選んだ理由については「Just ask my little Honda in my heart」と発言するなど世界を騒がせてきた。


・6/10 本田圭佑「いい緊張感を持っていろんな事にトライしたい」



これらは全て高みを目指して、自分を追い込むためだと言われている。

さらに2013年、翌年行われるブラジルW杯に出場を決めた日本代表が会見を行い、今野泰幸選手が「ビッグクラブでプレーしている人と一緒にプレーできるのは楽しい」と話すと、本田選手は先輩などお構い無しに一人一人の選手の課題点をあげた上で、「今野選手みたいにあこがれみたいな気持ちを持ってもらうと困る」と厳しい一言。

元日本代表の武田修宏さんは「彼は星稜高校の時代からW杯に出て点を取ると言っていた。いうことによって目標設定を高くする。言うことによってやるという性格なんです」と、みんなにいうというよりかは自分に言っているという本田選手のやり方を解説・・

・詳細は(source: FNN PRIME - 【W杯直前】本田選手“ビックマウス”と岡田監督激昂のワケ


・「真司にポジションを取られる」トップ下に戻った本田圭佑… スイス戦タッチ集



・この記事へのコメント

・本田はさすがにもう、、、

そう思うと、いまさらですが、カズを外した岡ちゃんは大英断だし、勇気がいったんだと、あらためて思います。

・W杯を盛り上げようとしてるのはわかる。
日本戦の中継もあるしね。

でも、こないだのスイス戦を踏まえて本田持ち上げの内容はタイミング的には最悪かと。
確かに本田は輝いていた時期合ったし、W杯で点も取ってるけど、正直もう終わりだと思う。
俊輔に歯向かった云々あったけど、大島か柴崎あたりが本田にかみついて引導渡してほしい。

・フジテレビがなんとかして盛り上げたい気持ちは痛いほど伝わった。
ただ、アプローチが良くない。今はプロフェッショナル・ケイスケ・ホンダに対する風当たりが強いからね。

・勝敗予想で高原だけが全敗だったが、視聴者もきっとうなずいたはず。

・夢は思わなければ叶わないので、ビックマウスは良いんですが、本田の場合は、自分はさて置き人への批判が多いからダメなんだよ

・いつも本田が問題起こしてる。
北京五輪でもブラジル大会でも、そして今回も。

岡田が1トップで使ってやって
なまじ結果出したせいで調子に乗り過ぎ。

こいつ一人のせいでどれだけ代表サッカーが食い荒らされたのやら。

・ビッグマウスで自分を追い込むまではまだいいかとは思いますが、彼は他人を追い込んでますよね。それは頂けないかな。

まぁ最終的にチームが結果を出したとかならそれもまた全体を思えばこそ仕方なかったとも思えないかもしれませんが、あまり期待できないかな。


・本田圭佑特集 ジャンクスポーツ ロシアW杯