9852472走行中の東海道新幹線車内で男女3人が襲われ、男性が死亡した事件で、車内のカメラには、男性が倒れた後に起き上がるなど、容疑者と激しくもみ合う様子が映っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。



神奈川県警は、車両後方から中央付近まで7メートルほど移動した末、致命傷を負ったとみている。

梅田さんは車両中央からやや後ろ寄りの通路で倒れていた。首をなたで切られており、失血死だった。捜査関係者によると、両足にはナイフで刺された傷もあったという。


・新幹線殺傷事件



車内のカメラには、乗客が一斉に逃げるなか、梅田さんが倒れて起き上がり、小島容疑者ともみ合う様子が映っており、小島容疑者が両手を振り回す場面もあったという。

2本の刃物について、小島容疑者は「事件前に滞在した長野で買った」と供述しているといい、県警は入手経路を調べている。

(source: 朝日新聞デジタル - 犠牲の男性、倒れて起き上がる 新幹線車内カメラに映る


・新幹線3人死傷 容疑者の母「思いも及ばず」



・梅田耕太郎さん


・自分だったらこんな時に犯人に立ち向かえるだろうか?と考えてしまう。

・被害者の方の責任感と勇気ある行動に敬意を表します。

残されたご遺族の事を思うと、やり切れません。
国民の過半数以上が、死刑を望むと思います。
民意を組んだ判決をお願いしたい。
そして、断絶したとか言ってる犯人の家族も社会的制裁を望みます。

・最後まで勇敢に戦われたということです。

結果論かもしれませんが、この方が抵抗しなければ被害は拡大していたかもしれません。

尊敬の念を禁じ得ません。

心からご冥福をお祈り致します。

・一度止めに入り襲われ倒れたままになっていれば梅田さんは
助かった。梅田さんは放っとけなかったんだろうね。
再び立ち上がり刃物を持つ犯人を止めようとして
致命傷を負った。自分に出来得る限りのことを尽くすことを
信条とされていたのでしょう。本当に悔しい。

・先日のフジテレビ「Mr.サンデー」の中で、小島容疑者の身柄がある小田原警察署前から生中継で最新状況を伝えた鈴木孝ディレクターが

「『梅田さんが立ち向かったおかげで、多くの乗客が助かった、救われた』という見方と、

『梅田さんが立ち向かって、容疑者を刺激して、結果として最悪の事態を招いてしまった』という、

2つの見方を慎重に検討しながら捜査を進めている状況です」と最新の捜査状況を説明していたが、

個人的には腹立たしさを覚えましたね、フジテレビに。

・「梅田さんが倒れて起き上がり、小島容疑者ともみ合う」
被害が最小限にとどまったのは間違いないと思います。
車掌さんの行動もすごいと思います。

・車内はほぼ満席で、ライブ帰りの女性が多かったものの、男性は30人ぐらいいたとのこと。
行動を起こしたのはただ一人。
他の男達は逃げたか、被害者が刺されてるのをただ見てただけ。


・ノートに「自殺」「刑務所」男の心理は…新幹線無差別殺傷事件