55岡山県倉敷市の伊東香織市長は8日、会見で大規模に冠水した同市真備町について、避難所に約8千人が身を寄せていると説明した。避難者は何も持たずに逃げてきた人ばかりだといい、「みなさん着替えが足りない。シャツやズボン、下着も靴も靴下も」と支援を呼びかけた。



伊東市長によると、避難者は、小学校など真備地区の4施設に計3513人。市内のほかの地区の避難所にも計4708人が身を寄せているが、そのほとんどが真備地区から移ってきた人たちだという。

避難者の健康状態については「透析が必要な方は地区外の病院への転院をお願いしている。重篤な方がいるとは聞いていない」とした。


・倉敷の水没地区



真備町地区では住宅が約9千戸あるが、市は浸水家屋は約4600戸と推計。その大半が2階まで水につかったという。

伊東市長は、8日夕までに自衛隊や消防が住民ら1850人を救出したと説明。一方、死者や行方不明者、取り残されたままの要救助者は「救出作業で手いっぱい」などと市として把握できていないとした・・

(source: 朝日新聞デジタル - 「避難者、着替えが足りない」 倉敷市長、支援呼びかけ


・真備記念病院の患者さんの救助の様子









・どれだけ支援出来るかわからないけど、どうやって支援出来るかリンクくらい貼っといて欲しいな。

・フリマに出そうとしてた衣類ならあるんだけど、
新品しかダメとなると、
やはり安価衣料品企業さんの出番だね。
結局一般人に出来ることは募金かな。

・柳井さん、出番ですよ。

・売れ残って廃棄される服をこういう所に回して欲しい。

・下着メーカー 下着を扱ってるスーパー ユニクロ GU しまむら 今こそ積極的に支援に行こう。
それが企業イメージアップに繋がる。

・アパレルメーカー、ショップなら処分に困っている売れ残り商品があるはず。うまく活用してほしいな。

・個人の支援物資は暫くの間控えて欲しいってツイッターで見たが。役所持参でも持ち帰らざるを得ない人も居たとか。支援呼びかけなら支援方法書いてほしい。

・個人は義援金が一番かな。

・着れない、汚れた衣類を送ることないように。着物も不要。実際に送る人いるよ

・赤ちゃん本舗のお尻ふきは送れないないの?


・西日本豪雨 岡山・倉敷市で約4600戸が浸水被害