66フジテレビ「あいのり」のメンバーだったタレントの桃(33)が10日、自身のブログを更新し、2010年に結婚した夫と離婚したことを発表した・・



「突然の報告すぎてびっくりするとおもいますが」切り出し、「約8年の結婚生活を経て、私たち夫婦は離れて生きる選択をしました」と報告。

夫婦の関係性について「私たち夫婦はものすごく仲の良い夫婦でした。仲が良すぎて…。男とか女とかそういうものを通り越して、仲の良い兄妹のようになってしまいました。子供がいたらそれでも良かったんです。子供を早く作っていたら良かったのです。タイミングがとっても悪かったのです」と説明。

そのため「気付いた時には、お互いその行為が考えられなくなってしまった。結婚して、あまりに早い時点でそうなってしまって。とっても幸せなんだけど、心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが常にありました」と、夫婦生活がなくなっていたことを赤裸々に明かした・・


・桃さん



・桃さん ブログを更新し、2010年に結婚した夫と離婚したことを発表
77-1


突然の報告すぎてびっくりするとおもいますが、約8年の結婚生活を経て、
私たち夫婦は離れて生きる選択をしました。


付き合い始めてからは約9年。
いろいろあったけど、
本当に本当に幸せな9年間でした。


このブログを最初から読んでくださっている皆さんは、私が彼を好きな段階から、同棲、結婚、結婚生活をずーっと一緒に見守っていてくれて、応援してくれて、お祝いの言葉もかけてくれたこと、本当にありがとうございました。

「お互いの今後の人生を考えて」とか、そういう簡単な説明で済ませたいところですが、
やっぱり今までずっと応援してくださってた皆さんにはちゃんと伝えたくて。


私たち夫婦はものすごく仲の良い夫婦でした。
仲が良すぎて、、、
男とか女とかそういうものを通り越して、仲の良い兄妹のようになってしまいました。

子供がいたらそれでも良かったんです。
子供を早く作っていたら良かったのです。
タイミングがとっても悪かったのです。

気付いた時には、お互いその行為が考えられなくなってしまったのです。
結婚初期の頃は雑誌の「妊活」の連載で、カラダ作りはしていたものの、肝心の行為には至りませんでした。
結婚して、あまりに早い時点でそうなってしまって。とっても幸せなんだけど、心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが常にありました。
結婚初期は、枕を涙で濡らすこともありました。

物足りない気持ちを晴らすために、外に遊びに行くこともどんどん増えてしまいました。
それでも何も言わず、寛大な優しい彼でした。

そんな中、周りがどんどん結婚して、子供が出来てゆくのを目の当たりにするたび、すごく嬉しい反面、ずっとどこかで焦りを感じていました。

今は医療も発達してるし、そんなことで別れなくても、って思うかもしれないけど…
もちろん私たちもそう思うし、散々悩んだのですが…話し合いをした結果、この決断になりました。


ブログでは、夫婦最後の夜として2人で料理したこと、写真や手紙を読み返して号泣したことなどもつづり「最後まで、本当に私にはもったいないくらい良い人でした。9年間一緒に過ごした彼のことは、いつまで経っても大切な人に変わりはありません」と記した・・

(source: スポニチアネックス - 「あいのり」桃が離婚発表 結婚8年「その行為が考えられなくなった」と赤裸々告白


77


・寂しさを紛らわすために外に出ることが増えた結果、新しいパートナーが見つかったんじゃないのかな?
それでも旦那さんは何も言わなかった、、

・その行為を考えられる人が見つかったのかも

・子供がいても結果は同じだったと思うよ。

・子供が居たらとか関係ない
居ても別れてたよ
逆に犠牲になる子供が
居なくて良かったよ
子供が居たらとか言ってるような
幼稚な勘違いだから離婚になるんだよ。

・夜遊びしてる間に他に男ができた

・無理やりいい思い出にしたいのかな?いい相手なら別れないけど。

・結婚当初から遊び歩いてるイメージしかない。

・夫婦生活大事だけど、誰?


・桃さん