57世界的UFO研究家スコット・ウェアリング氏が運営するブログ「UFO Sightings Daily」(8月2日付)によると、火星のポケットナイフはNASA火星探査機「キュリオシティ」が撮影した画像の1つに写り込んでいたという・・



「キュリオシティの写真の中に巨大なポケットナイフを発見しました。このナイフは地球にある古めのポケットナイフにとても似ています。ただ、火星のポケットナイフは30cmほどある巨大なものです。完全に開いたら60cmはあるでしょう。

これを使っていたエイリアンはきっと巨大だったに違いありません。ところで、見ての通りナイフは半分開かれた状態で、まさにこれから使用される直前だったようです。何らかの理由でここに落としてしまったのでしょう」(ウェアリング氏)


66


18


これまでに「スプーン」や「マチェーテ」も発見されていることを考えれば、この物体がポケットナイフだという可能性も否定はできない。遠い昔に火星人が使っていたのだろうか・・

(source: TOCANA - 火星に「使用未遂のポケットナイフ」が落ちていた! 専門家「巨大宇宙人の所持品に違いない」


56


・岩です

・当然のごとくエイリアンと言っててちょっと草

・仮にそんな巨大生物が火星にいたとして、そうなったら足跡とか色々他に発見あるだろ・・・火星にそういう死体が無いのもおかしいし、宇宙移動できるなら火星に行き生物がいる地球にこないのもおかしい。と、言ってて虚しくなったな。

・石がいい感じの配置になってるようにしか見えないんだがwジャックナイフだとしても開閉方向に対して刃の向きが逆。

・巨大な火星人がいると考えよりも全長30センチのポケットナイフという表現が物理的にあり得ないと考える方が楽なのでは・・・あ、そっちはいいのか。(生暖かい目)

・こんなアホみたいな記事でも笑える分他のマスゴミよりはマシという事実。

・使用未遂じゃなくて未使用じゃねーの

・この手のアホが珍奇な事をする度、少なからず地球外生命の探求がうさんくさいものだと誤解されるわけで

・30cmのポケットナイフとか岩生える

・その豊かで柔軟な想像力をもっと人の役に立つ事に使えばいいのに・・・。

・ナイフだとしても刃の向き逆でポケットにしまったら切れるだろwww

・「あの雲金魚に見える!」ならわかる ただ雲見て「あれは金魚だ!」はどう考えてもおかしいでしょ 

・そんな物があるなんて、いつ地球は襲われるんだろう... で、肝心の火星人は?

・こじつけだとは分かっているが、それでもこういう話題好き。ワンダーがあるよね

・画面中央から左下に包丁みたいなのない…!?

・こういうクソみたいなこじつけをすることで読者が呆れて「地球外生命体はいない」と思い込むよう仕向けたいのかなぁ…とか思ったり思わなかったり。 いやまぁ、巨人云々は別として何かしら生物はいると思う。 地球ですら溶岩で生息するヤツらだったりヤバイ量の放射線浴びても生きてるヤツらいるし…


・NASAが火星で発見した奇妙なモノ7選