23マスコミも完全ノーマークの「電撃婚」だった。フリーアナの小林麻耶(39)が、公式ブログで結婚を発表。そのお相手は、4歳年下の一般人だという。ようやくの海老蔵の生殺し状態からの解放に、一番安堵しているのは、やはり、あの女性ではないだろうか・・



海老蔵にとって再婚は喫緊の課題でもある。襲名披露に向け、裏方仕事をこなす妻の存在は重要になってくるという。

「贔屓筋への挨拶、お礼状や付け届けの手配など、やらなければならないことが山ほどあります。また、歌舞伎役者は、舞台で見事な演技をするために精神的安定が必要です。
実際、海老蔵は麻央と一緒になってから、“演技に艶が出た”と高評価を受けるようになった。他方、片岡愛之助は藤原紀香と結婚後、“伸び悩んでいる”と言われるようになりましたが……。いずれにしろ、歌舞伎役者には陰ながら支えとなる妻が欠かせません」

そこで、海老蔵の再婚相手の候補に麻耶の名前がまったく挙がらなかったわけではないという。妹の麻央を通じ、歌舞伎界のしきたりに多少なりとも触れ、なにより子どもたちが懐いていることが理由だった。


・話題となっている 小林麻耶さんの報道

・小林麻耶さん 事実上の芸能界引退



「でも、海老蔵の母親である希実子さんのお眼鏡にかなわなかったようです。テレビに出るためのキャラづくりだとしても、40歳近くになってぶりっ子キャラを続けているようでは、到底、内助の功は発揮できないと見て取られた。

現に、希実子さんは、歌舞伎担当の記者などを前にして“麻耶さんは、梨園の妻として海老蔵を支えるのに相応しくない”と公言していました」

梨園の妻失格の烙印を押されたために、麻耶は海老蔵を諦めざるを得なかったのか。麻耶の生殺しからの解放に、最も胸を撫で下ろしているのは希実子さんだったようである・・

(source: デイリー新潮 - 「小林麻耶」の結婚、もっとも安堵したのはアノ女性


・堀越希実子さん



・海老蔵さんのお母さん、何も言ってないのに推察だけで書いている。こういうのって人を傷つける暴力だなぁと思う。

・すべて推測でしょ?
麻耶さんは市川家にとって大切な親族だったはず。今の旦那さんに対しても失礼。この手の記事はもうやめて、素直に結婚を祝福してあげたら?

・そもそも大概の人間は歌舞伎に需要を感じていないし、ましてや海老蔵のことなんてどうでもいい。もっと需要がある芸能記事にしてくれ。

・どんなに仲のよい姉妹でも、あんなに親身に遺された子どもたちのお世話をしてくれることはないと思う。人の好意に平気で水をかけるような すごく下世話で、読んだ後に嫌な気分になる記事だと思った。しかも、書いてあるのが推測のみって発表する意味あるのか?

・素人が見ても取材してないウソ記事だと分かる。
よくまぁ妄想だけでこれだけの脚本を書いて記事にできるもんだ。

・まさにゲスな勘ぐりですね。読んでてアホらしい。

・自分の幸せを考えて欲しいという 海老蔵さんのお母さんの優しい気持ちじゃないの?
ない事ない事書かれて傷ついてるより
妹家族を支えて 色々言われるより
自分の幸せを考えて幸せになって欲しい気持ちだと思う。

・愛之助の件ワロタ

・一般人の無いこと書いて、これで売れると思ってるのかな?


・最近の市川海老蔵さん