23選手への助成金の不正流用や暴力団元組長との交際が明るみに出た日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が8日、大阪市内で取材に応じ、会長を辞任する考えを表明した・・



助成金流用に加え、暴力団元組長との交友関係を自ら認めたことが決定打となり、辞任は不可避な情勢だった。スポーツ庁の鈴木大地長官らからも辞任を求められていた。

判定への不当な介入などの告発を受けた一連の疑惑を受け、日本連盟は7日に大阪市内で緊急理事会を開き、今後の組織運営などの対応を議論した。


・話題となっている 山根明会長の報道




身内の理事からも辞任を求める動きもあったが、最終的には山根会長の進退は本人に一任することを決めていた。理事会後、山根会長は反社会的勢力と交友関係にあったことを改めて認めたうえで、

「私の生涯、男としてのけじめを話すので、ちょっと時間をください」と述べ、家族などに相談した上で、8日に結論を明らかにする意向を示していた・・

(source: 毎日新聞 - 山根会長が辞任を表明


・山根明会長 辞任を表明



・当たり前!

悩む意味がわからない

・そりゃそうだろ、それ以外選択肢無いし

・当然だよ

ボクシング連盟がよくなることが
期待できるね

・息子も辞めなきゃ意味ないよ

・会長一任とかで本人はカッコいいと思っているのだろうが、
周りはみんな笑っている。
今後の及んで、応援してくれているとか見苦しすぎる。

・逮捕?逮捕は?

・山根会長、やっと辞任する気になったのか。ボクシング協会がこれを機会に浄化される事を望みます。

・価値観がね、もう時代は違うんだと良くも悪くも考える。


・【日本ボクシング連盟】笑ってはいけない山根会長会見