44大阪市旭区から家族と友人ら7人で海水浴に来ていた井上理代(りよ)さん(37)は午後2時ごろ、「きゃーっ」という悲鳴を聞いた・・



浜辺で遊んでいるときだった。見ると、数メートル先の海中に体長1メートル超のシカがいて、夫の直樹さん(36)がスマートフォンで撮影した。



シカはのんびり。静かに歩き、立ち止まった。海水浴客は「なんでっ!」と驚いた。理代さんは「本当にびっくり。気持ちよさそうだった」と話した。

この日の舞鶴市内の最高気温は36・2度。専門家によると、水辺で涼んでいたとみられる・・

(source: 朝日新聞デジタル - 暑すぎて海につかるシカ 京都・舞鶴、海水浴客びっくり




・暑過ぎてシカたなかったから

・シカし暑い

・もう笑うシカないね。

・今日の大喜利会場と聞いて来ました。

シカしネタが思い付きません。

・身体を冷やすには海に入るシカなかった。

・躍動感のあるいい写真

・こりゃシカトできんわ!

・鹿もビックリさせるつもりは無かったと思う。
シカらないであげて。


・振り向いたら鹿がいた この暑さ海水浴もシカたない