23有名なUFO研究家のスコット・ウェアリング氏が運営するUFOブログ「UFO Sightings Daily」の先日の記事では、このグーグルマーズで確認できる“都市”の画像を紹介している。そこには文明の存在を示す痕跡が写り込んでいるのである・・



火星に「繁華街」があることがグーグルマーズで発覚


まるで航空写真のような画像には確かに、道路が延びビルディングが建ち並ぶ“住宅街”の景観が広がっている。ソースはYouTubeチャンネル「Ufoevidence101」に投稿された動画で、そこには解説文も記されている。

解説によれば、上空から55度の角度で地表を見下ろすことで最も起伏を浮き上がらせることができるという。そして時おり方角を変えて探すこともポイントであるということだ。

そしてこの火星の地表には、植物、木、シェルター、洞窟、交通機関、階段、街灯、歩道、路地、シダ植物、人間、動物、円盤型航空機、宇宙船、各種施設が発見できるということだ。火星の地表は実に賑やかなことになっているようだが…。


89


「動画を止めてじっくりと見てみれば、その分より多くのものに気づくことができるでしょう。複雑な構造をしているものもあり、それらは入念に設計して造られたものです。画像のバグや想像の産物だとして片付けてしまうにはあまりにも多くのものがあります」(解説文より) 

そしてNASAはこうした“不都合なモノ”を覆い隠すために、そうしたものが目立たないカラーリングを施して画像を修正していると指摘している・・


25


・本当だ。
繁盛しているたこ焼き屋もみえる。

・残念だがその店は脱税で閉店した。

・花ビラ大回転って看板がみえますねぇ

・火星人はいないと思うが、水があれば火星植物はあると思う。
これは多分植物の跡だね。


・Cities in plain view in Mars images, tech, roads, streets, structures, buildings