9890125今年、創刊50周年を迎えた少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)。そこで今回は、歴代ジャンプ連載漫画に登場する主人公の中で「最も好きな主人公は誰か?」を、20~50代の未婚男性200人に聞いてみた・・



まず第4位は、秋本治の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に登場する両津勘吉。

「行動的で前向きな性格。怖いもの知らずで、自分にないものを持っている。魅力的であり憧れた」(54歳/男性)、
「葛飾の街で大暴れする問題児だが、江戸っ子で人情が厚く、時に優しく、時に厳しく人と接することができるところがかっこいい」(26歳/男性/学生・フリーター)という声や、「意外と多趣味で、キャラとのギャップの大きさがあるところ」(53歳/男性/営業・販売)




第3位には、原哲夫と武論尊による『北斗の拳』の主人公、ケンシロウがランクイン。

「正義の味方だから」(59歳/男性)、「戦うたびにより強くなっていくところ」(59歳/男性)、「タフで男前なので」(49歳/研究・開発)などの意見が見られた。ちなみに、支持層は40代、50代がメインだった。



続く第2位は、尾田栄一郎の『ONE PIECE』の主人公、モンキー・D・ルフィ。

20~30代からの支持が多く、「仲間のために必死に戦うところや、考え方がかっこいい」(29歳/男性)、「仲間思いなところ」(30歳/男性/総務・人事・事務)などの意見が。他には、「何も考えてないところ」(44歳/男性/総務・人事・事務)と、ルフィの楽観的な一面にひかれる人もいた。




そして30代から圧倒的な支持を得て、第1位に輝いたのは、鳥山明の『ドラゴンボール』の主人公、孫悟空。

「どんな苦境に立たされても、それを嬉々として乗り越えていく姿がかっこいい」(32歳/男性/学生・フリーター)、「どんなにとんでもないことが起きても、必ず何とかしてくれるところ」(34歳/男性)、

「諦めない。ひたむきに努力する。仲間思い」(34歳/男性/コンピュータ関連技術職)、「強くて心もきれい」(45歳/男性/その他)、「正義感が強く正真正銘のヒーロー」(34歳/男性/公務員)と、強いだけでなく、純粋さを持っているところが高評価だった。



(source: 日刊大衆 - 3位は『北斗の拳』のケンシロウ!『週刊少年ジャンプ』で最も好きな主人公は!?


・何の意外性もない上位3位。

・何故4位から発表?
せめて5位、10位から載せて

・何でタイトルが3位なの?

・悟空なんて、ただのバトルマニアやん。
ニートやし。

・剣桃太郎

・質問した奴らフリーターと無職が多いな


・懐かしい週刊少年ジャンプのCM