65テレビ東京の真夏の人気企画「最恐映像ノンストップ6」(後7・54)が15日に放送される。シリーズ第6弾で番組史上最大の事件が発生。「これを放送してもよいのか…」とプロデューサーを悩ませた“最恐映像”が公開される・・



MCの中山秀征(51)らが1台のバスに乗り込み、次々と流れる恐怖映像を見ながら、実在する恐怖スポットを巡る人気企画。昨年8月に放送された第5弾も、恐怖映像のオンパレードで反響を呼んだ。

今回は「老婆の霊が出る」と噂されるトンネルで番組史上最大の事件が発生。第5弾に続いてのゲスト出演となった西村知美(47)がトンネルの天井にカメラを向けると、そこには映るはずのない恐ろしいものの姿が。想定外の事態に、車内は悲鳴が飛び交うパニック状態となる・・

(source: スポニチアネックス - テレ東「最恐映像ノンストップ6」番組史上最大の事件発生「これを放送してもよいのか…」


32


9890188-1


・見ていて恐いなーってのもあるが、それはないでしょってのもあるならなー。昔の映像がやっぱりリアルで恐い。

・心霊写真よりラップ現象特集をやってないかな、写真は詰まらなすぎて面白味がない、新倉イワオさん元気にしてるかな

・子供の頃の夏休みの昼にやってた、あなたの知らない世界はリアルに怖かった。怖い怖いと言いながら見ていたな。懐かしい!

・怖いけど見ちゃう。
今時はパソコンでちょちょいと加工出来る技術があるから信憑性薄いけどね

・この番組は最近の心霊番組にしては比較的しっかりとした内容で恐怖感も伝わってきて楽しめる。今晩も見てしまいそう。

・昔は画像加工技術がまだ弱い頃だったから違和感で加工画像と分かったけど、今の時代は全て加工と疑いながら番組や画像を見ているので昔程怖くない。
恐怖映像ランキング番組なんてほぼ加工物。
加工出来なかった昔の方がよっぽど怖い。
技術の進歩もいいけど、そこまで加工して出す程でもないと思う。
まだ、嘘でも怖い話しの方がイイ。

・いつも思うけど、心霊現象が出たら
映像が終わるパターンのやつ、海外のが多いが自主制作なの?コレは怖くない。

心霊現象出ても映像が続くやつ、雰囲気地味でもこれは怖い。

・最近よく取り上げられる『オーブ』は、どうみてもホコリだと思う。

・夏はやはりこのての企画が面白い。最近は合成イカサマが氾濫してめっきり減ったね。


・最恐映像ノンストップ6