98この前、ユーチューブで祭りのおみくじに10万円以上つぎ込んで、当たりが出るかひいてみたっていう動画を偶然見つけたんですよ・・



カンニング竹山さん: 結局、1等とか大きな当たりは出なかったんですが、人気のあるユーチューバーだったから撮影しているところに子どもたちが群がってきて、コメント欄にも「完全に詐欺だな」とか「検証してくれてありがとう」とか書かれていました。でも、何か違うと思ったんですよね。

テキ屋は反社会的な集団とつながっていて、そこにお金が流れているのはいいのかっていう話もあるけど、テキ屋にはテキ屋の論理があって、くじを引く人たちも当たらないよなと思いながら引くものでしょ。
射的だって普通に考えたらマイナスだし、りんご飴だって焼きそばだってあんまり身体に良くないんだろうなとか高いなと思いながら買うものなんですよ。縁日はそれを楽しむものなのに……。
だから親御さんは「買っちゃダメ」って言うし、みんな大人になるうちに何となくそういうことを学んでいくんです。


・話題となった ユーチューバーの祭りくじ検証企画



大人になって社会に出ると公式通りにいかないことのほうが多いのに、◯か×か、正義か悪かで線引きしちゃうと、40代とか50代になったときに苦しくなるんじゃないだろうか。
社会的には良い意味のグレーゾーンってあると思うんですよ。表に出す必要がない事情とか。その動画を見た何百万人という子が、それを正義だと思ってしまったら、大人になったときに遊べない、つまらない人間になってしまわないだろうか。
そんな余裕が無い人生、機械みたいで楽しくないのではと思うんですよ。

きっといまの子たちには、フリーのテキ屋だった「フーテンの寅さん」なんて、詐欺師だからって受け入れられないかもしれないですよね。

生きる面白さって白黒付けられないところにあるんだと思う。恋愛だってそうですよね。男女が好きになるメカニズムだって説明できないし、2人で逃げちゃうこともある。社会には納得いかないことがいっぱいあって、だから何が正しいか決めるために裁判をしたりもするんです。

学校での体罰禁止というルールも、行き過ぎると変なことになる・・

・詳細は(source: AERA dot. - 人気ユーチューバーが祭りくじでテキ屋の“詐欺”を告発 カンニング竹山が若者の「正義」に異義




・大人が子供を金づるに使ってはならない。

・くじを引く子供たちは
当たるかもと思って引いてると思うんだが。

テキ屋の論理が何につながってるのか知らんが、
子供だからといって騙していいことにはならない。

・そりゃ、大人になればあのくじに大当たりがないかもって解るかもしれないけど
実際にひくのは子供たちだよね!?
その子供たちは大当たりを当てたくてやってるのに
当たりがないってのは子供を相手にした
悪質な詐欺だと思う。
それを『必要悪』みたいに言うのはどうかな?

・当たらないよなってのと当たりが無いのは全然違う。宝くじだって当たらないよなって買うけど実際当たりが無かったら問題だろう。

・そもそも1回500円くらいするクジなら当たりを入れても充分、儲けがあると思うが。

・当たるかもしれないと買うのと、当たりがないのを買うのじゃ話が違う。

じゃあなぜそのクジを引こうと思ったのかと言う事じゃないですか?
れっきとした詐欺です。
擁護されてはならない。

・自分が子どもの時は絶対当ててやるっていう気持ちでクジ引いてたな〜
子どもを騙すのは良くないと思う。
竹山さんの意見には賛同できません。

・当たりが無い宝くじ買わされるのと何ら変わりない犯罪行為。

・竹山、何いってんの?当たりないのを知らせることは大切だと思うけど。入れないのは悪いでしょう。子供とか関係なく大人でも入ってると思うわ。


・祭りのくじの闇を暴こうとしたら喧嘩になりカメラ壊された