43前衆院議員のタレント上西小百合(35)がこのほど、コメンテーターや女優などの本格的な芸能活動をスタートさせる意気込みを都内で語った・・



昨年10月の衆院選挙に出馬せず、約5年の国会議員生活を終えた。今年5月に芸能事務所に所属。「浪速のエリカ様」の異名を持って異彩を放った政界の暴れん坊が“第2の人生”をスタートさせる。

タレント活動のために最初に取り組んだのが13キロのダイエットだった。「(カメラで)きれいに撮ってほしいから努力をしました」。炭水化物を控え、野菜中心の食事に切り替えるなど食生活を大幅に見直した。大好きなお酒の量も減らして減量に成功した。


・上西小百合さん 国会病欠で不倫旅行疑惑が話題に



「いろんなことに挑戦をしていきたい」。政治経験を生かしたコメンテーター、バラエティーや女優活動にも意欲を見せる。

少しずつだが、女優修業も始めた。これまでは、テレビドラマをあまり見てこなかったが、現在は演技を学ぶため、じっくり見て学んでいるという。女優になれば、ぬれ場シーンもあり得る。「需要があるのかしら…」。そう言いながらも「やるのならあと5キロはやせないと!」と前向きだ。

・詳細は(source: 日刊スポーツ - 上西小百合タレント転身、13キロ減量し女優修行


・上西小百合さん チンピラ秘書が話題に



・批判する気持ちも通り越して笑ってしまった(笑)

・女優?フザケンナ、コノヤロ━

・優れた女の要素がまったく無い。
セクシー女優って言うんなら話はかわるかもしれんけど。

・需要無し

・要らない。

・お酒を飲み出したらまた太るだけ。
そもそも痩せてるとか太ってるとかの問題じゃない。外見より中身を気にしてほしいw

・結局、出たがり。

・久しぶりに見たわ、この人。

女優始めますって、別にいいけど。

需要はないよ?

役者をなめてんの?

・痩せても綺麗になってないと思う。

・攻撃的なお口も減らせるかな?


・上西小百合の自宅初公開