1233女優・三田佳子(76)が11日、次男で職業不詳・高橋祐也容疑者(38)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された件について報道各社にコメントを発表し謝罪した・・



三田は「このたびの事件を受け、大変ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪。

高橋容疑者が統合失調症を抱え治療を行っていたことを明かしながらも、

「このような結果になり、大変残念としか言いようがありません。親としては、もう力及ばずの心境です。このうえは、本人も40手前ですし、自らの責任と覚悟をもって受け止め、そして罪を償って、生き抜いてもらいたいと思います」と突き放し、

自らについても「多くの方の支えや応援に感謝しつつ、俳優としての残りの人生をかけて、仕事に邁進していきたいと存じます」とした。


・話題となっている 高橋祐也容疑者が逮捕された報道




渋谷署によると、10日午後8時45分ごろ、渋谷区内の飲食店から「客が口論になっている」と通報があった。
駆け付けた署員が店にいた高橋容疑者から話を聴いた際、様子が不審だったため尿検査を実施。覚醒剤の陽性反応が出たことから、11日朝に逮捕した。高橋容疑者は知人と店を訪れていたという。

高橋容疑者は、覚醒剤に絡み直近では2007年に同法違反容疑で警視庁に逮捕され、08年に懲役1年6月の実刑判決を受けている。三田は00年に高橋容疑者が逮捕されたときに1年間、芸能界での活動を休止していた・・

(source: スポニチアネックス - 三田佳子 38歳次男4度目逮捕でコメント「親としては、もう力及ばずの心境です」


37





・いい歳した大人がやった事なんだから親が出てくるのは逆におかしいと思う。

何か事件犯す前に一生出れない所に入れた方がいいのでは?

・アメリカみたいに3つ目の犯罪には厳罰を課すべき。

更生できていない証拠なんだから。

また、30年くらい塀の中で、規則正しく健康的な生活して
麻薬から逃れ脳と身体を治した方が本人と社会のためにもいい。

三田佳子は、この薬中息子に贅沢させるための毎月の仕送り
数十万をそのまま日赤とかに寄付したらいいし

・普通では考えられないくらいの金額の小遣いを与えて甘やかして育てた結果になります。
基本的に駄目なやり方をして来たのですから、力及ばずになっても不思議はありません。

・トウシツでヤクチュウの男性に、いくら母親でも76歳の女性が注意できないでしょう。何されるかわかりません。かわいそうだけど、見放すしかないと思います。

・高橋は既に38歳だし、三田は77歳なのだから、三田にはもう責任はない。

18歳の高校生の時が初犯で、現在は38歳でこの20年間に覚醒剤の逮捕歴が4回も有るのだから、ずっと遣っていたのは間違いないだろう。

覚醒剤は一番再犯率が高い犯罪だと云うが、この高橋の犯歴が典型的な例かも知れない。

現状では残念だが、治りそうにはない。

・こどもが自立する機会を奪い
甘やかせている大金持ちは多いだろう。
しかしその全てが
覚醒剤に手を出すわけではない。
最近はトーク番組でも三田よしこを見かけてただけに、気の毒にも思えるが、金銭的な支援をいまだに続けてたとすれば、出資者としての責任があると思う。


・“覚醒剤”採尿を数時間拒否 三田佳子さん次男逮捕(18/09/11)