3248滝沢秀明と今井翼からなるユニット・タッキー&翼が9月10日をもって解散した・・



デビュー15周年という節目の昨年9月をもって、一時的に活動休止することを発表していたタッキー&翼。彼らは休止期間中にそれぞれの人生について深く考え、今回解散という道を選ぶこととなった。

また滝沢は年内いっぱいで芸能活動を引退。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意志を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサートなどのエンタテインメントをプロデュースする仕事に専念する。

病気療養中の今井は自身の体としっかりと向き合うため、ジャニーズ事務所を退所。病気を克服し、心身共に健康な状態になることに専念するという。今後の活動については体調の回復を待って、また報告できるようにがんばるとのこと・・

(source: 音楽ナタリー - タッキー&翼が解散、滝沢秀明はプロデューサーに


・「ジャニー喜多川社長、自身の後継者に滝沢秀明を指名」と報じられていた








・えー…
凄い展開…

・解散する日に向けて残りの日数を数える日々も辛いが、解散を事後報告されるのはもっと辛いな。

・急な展開すぎてビックリしたけどタッキーは完全にジャニーさんの後継者として準備していくのかな。翼くんは本当に一日も早く体調が良くなってほしい...

・事後報告になったのはそれなりの理由があるんだろうけど…翼の病状とか考えるとそっとしといてって事なのかな?
二人ではほとんど活動もしてなかっただろうけど、FCはどうなってたんだろう?世間や他グループのファンにまで細かく説明する必要はないかもしれないけど、FC会員にはそれなりの説明があってもいいかもね。

タッキーが継ぐのはいいとして、引退までするとは驚き。全てがよい方向に進みますように。

・びっくりした…。去年の活動休止発表の時もそうだけど事後報告辞めようよ。

・ファンの方には申し訳ないけど、良い決断だと思いました。

翼の体調が優れないのも事実だし、
滝沢は後輩の育成、プロデュース業は性に合ってると思う。

休止しながらユニット続けるより前に進む方がお互いの為だと思う。
ただ、滝沢も翼ももうメディアで見られなくなってしまうのは
とても残念。

事務所ヤバいとか言ってる人もいるけど、
全然ヤバいとは感じない。

すばるのときもそうだけど、
自分の人生は自分のもの。
年齢を重ねれば考え方もやりたい事、出来る事も変わってくる。
人生プラン見直すのは大事だと思う。

でも、、、Jr.黄金期を見てきた者としてはやっぱ寂しい。

・タッキーはリアルに後継者になるのかなぁ。

せめて会見とかではなさないと、待っていたファンとしては寂しいよね。

最後に二人揃ってる姿をファンならずとも、見たい。

翼くんも体調悪いと思うけど。

二人の姿を願うばかり。

・なんだかアッサリだね。ファンはせめて翼くんの回復を待ってからにして欲しかったんじゃないのかな。療養中に解散するのはファンを置き去りにしているように見える。


・Tackey & Tsubasa and KinKi Kids in 'I Love Johnny's Jr.'