367青山氏は報道局の解説委員兼政治部副部長を務めていた。安倍晋三首相(63)とパイプを持ち、番組出演の機会も多かった。だが、女性関係の評判は、よくなかった・・



「青山さんは、とにかく若い女好き。今の奥さん(松尾)は15歳下ですが、結婚前はほかにも同じくらい年下の女性とつき合ってましたね。取材の手柄話や、仕事上のアドバイスをして口説くのが、上手なんです」(日テレ関係者)

今回の報道に対して、社内で驚く者は多くないという。

「『やっぱり……』という感想が聞こえてきます。異動先は、グループ推進本部次長。各ネットワークとの調整役といった部署ですが、彼のキャリアからすれば、左遷といわれても仕方がないでしょう。異動後は、なかなか姿を見かけませんね」(別の日テレ関係者)


・話題となっている 「NEWS ZERO内定キャスターが突然降板」の報道

・渦中の青山和弘氏



夫のセクハラ疑惑に、妻である松尾の胸中はいかばかりか。自宅近くで声をかけると、激しい言葉が返ってきた。

ーーセクハラの件について、ご主人から説明は?

「セクハラなんてなかったんです。主人は潔白です!」

ーー潔白ならば、なぜ降板し、左遷されたのですか?

「サブキャスターは候補の一人だっただけで、決まっていたわけじゃない。選ばれなかったのは、演出上の総合的判断とだけ聞いています。

左遷というにはもったいないくらい贅沢な部署に就かせてもらっています。セクハラだったら謹慎とか処罰を受けるはずですけど、一切ないんです。普通に出社してますよ」

「記事には女性本人の話も、写真もないですよね。女性関係は立証しようがないから、こんな記事が出る。私としては、法廷で争ってもいいとさえ思っています。証拠がありましたら謹んで報道を受けますけど、とても納得のいくものではないです!」・・

(source: SmartFLASH - NEWS ZERO降板「日テレエース記者」女子アナ妻が涙の反論


・取材に応じた 妻の松尾英里子氏


・可哀想だ。信じたい気持ちは分かるけど。

途中降板よりは良かったのでは?

・もし、セクハラが事実なら、旦那が奥さんにきちんと真実を伝えてあげないと、潔白だと誤信している奥さんの立場まで危うくなりますよね。難しいとは思うけど、夫婦だからこそ、事実を打ち明けるべき。あくまでも、セクハラがあったならの話ですが。

・奥さん、何も喋らない方がよかったのでは。被害にあったという人が嘘をついていると?被害にあったら、顔出し、名前出ししないといけないの?

・そのうち過去の女性達から、いろいろ証言が出てきそう。

そして離婚かな。

松尾さんが一番辛い立場になるかもね。

・へー。
青山氏の嫁さんはこの人だったんだ。
50にしちゃ見た目は若いし、仕事は出来ただろうからモテるんやろな。
それが本人を勘違いさせてるんだろうが。

・結局離婚しそう。
青山さんはまた若い女性と再婚しそう。

・モリカケで批判してた青山さんもご存知だと思うが、今の時代、疑われてる方が証拠を出さないといけないんだってよ
しかし人は見かけによらないな

・セクハラは難しいからね。
他人が、まして奥さんが有無を判断するものではない。受け手の問題。
マスコミのエースで、女がチヤホヤしないわけない。日頃、軽く女性達と絡んだり口説いたりしないわけない。一般企業でも、愛妻家が平気で会社では女性と楽しくやってるのだから、絶対妻にはやましいことがあるはず。
普通の素敵な社会人で、むしろ何もない人の方が少ない。


・松尾英里子氏