3245千葉市稲毛区の飲食店で5月、家族4人が刃物で切りつけられて6歳の女児が死亡した事件で、千葉地検は14日、殺人容疑などで送検された元千葉市議の男性(46)を不起訴処分にし、発表した・・



鑑定留置の結果、「心神喪失状態で刑事責任能力はなかった」と判断した。地検は同日、心神喪失者等医療観察法に基づき、適切な医療措置を求める審判を申し立て、千葉地裁が入院を命じた。

千葉県警によると、男性は5月13日夜、同区の飲食店で、めいを刃物で突き刺すなどして殺害し、母親と父親と妹にも切りつけて殺害しようとしたとして、殺人や殺人未遂などの疑いで逮捕・送検されていた。

(source: 朝日新聞デジタル - 家族4人死傷、元市議の男性を不起訴 心神喪失と判断


・話題となった 千葉4人家族死傷事件




・精神障害者だからといって不起訴はもうやめようよ。治療を続けなかった本人が悪いし、そもそも精神障害者だから事件を起こすわけじゃない。事件を起こした人が精神障害者なだけ。責任能力って何?普通に交通機関使って店まで来たんでしょ?服来てるんでしょ?ご飯食べてるんでしょ?十分に責任能力あると思う。

・これが不起訴なら厚労省の「野放し政策」はすぐにやめるべきかもしれんね

・一生、世間に出ないでほしい。
また、心神喪失を理由に再犯するだろう。

・でもさ、これが成り立つんなら精神障害を盾に殺人し放題ってことになるけどいいの?

・これで不起訴か…。
臓器移植でもしてもらった方が、まだ世の役に立つ。

・まじかよ…

・こいつは刃物を忍ばせて、食事会で切りつけているので計画性もある。無期か死刑が妥当。