1224日午前11時すぎ、東京都荒川区の警視庁尾久署に女が現れ、「4、5年前に子どもを産み、コインロッカーに入れた」と自首した・・



供述に基づき、台東区のJR鶯谷駅近くのコインロッカーで、下谷署員が性別不明の乳児の遺体を発見。

同署は25日未明、死体遺棄容疑で女を逮捕した。


e43


女は自称住所不定、無職の須崎江美梨容疑者(49)で、容疑を認め「生きて産まれてこなくてパニックになった。捨てられずコインロッカーに保管していた」と供述。「何日かおきに(ロッカーに)金を入れていた」と話しているという。

同署によると、遺体はコインロッカーの中でポリ袋などに包まれ、バッグに入れられた状態で見つかった。身長約40センチ、体重約940グラムで、服は身に着けていなかった。傷みが進んでおり、外傷の有無や死因は不明だという・・

(source: 時事通信 - コインロッカーに乳児遺体=遺棄容疑で女逮捕―警視庁


dr4


・したことはひどいけど
何年も途切れずお金を入れ続けるってなかなかできることじゃない
そこがお墓のつもりだったのかもしれない
結局自首したってことは良心の呵責に苦しんできたのだと思う

・同じ様に、不自然に長期継続利用されてるコインロッカーは一度総点検してみた方が良いかも知れませんね……

・とても残酷で酷い事。
コインロッカーにお金を入れ続けた事は発覚を恐れたためだと思うけど、この行為が微かに残ってた良心?母性?に反応して自首する気になったのかな?

・生まれるまでの10月10日の間に、いろいろ手を尽くせたはず。
策を講じようとしてもダメだったのか?そうしなかったのか?
状況は分からないが、遺棄した事実は事実。
しっかりと罪を償って欲しい。

・パニックなるって事は少なからず愛情はあったはず
愛情があったならちゃんと供養してあげるべきだろうに…
コインロッカーに入れるって考えに何故なってしまったのだろうか
やはり金銭的な問題か?

・こういうので逮捕されるのって、かならず母親である女性。
やり逃げした父親である男性の方には何らおとがめはない。

男女が法の基に平等であるなら、裁きも平等であるべき。

・4~5年も発覚しなかったことに驚きます。臭いもあったでしょうに。

・約5年間、赤ちゃんを入れたコインロッカーに通い続けたのは、赤ちゃんへの愛情と償いだと思いたい。
住所不定無職、とうとうコインロッカーに入れるお金の工面ができなくなっで自首したのかな。
悲しいニュースだ。


・ラップに包み遺棄か コインロッカーに乳児遺体