fgtr3熊本市議会が喉あめをなめながら質問をした女性市議に退席を命じた問題を英メディアが相次ぎ報じている・・



保守系紙デーリー・テレグラフ(電子版)は1日、「柔軟性を欠いたエチケット、規則、上下関係でがんじがらめに束縛された社会に光が当たった」と伝え、市議会の対応に批判的だ。


・話題となっている 緒方夕佳市議ののど飴騒動


熊本市議会の緒方夕佳市議が退席を命じられたのは9月28日。
英メディアは、緒方市議が昨年11月、子連れで議会に出ようとして退席を求められた一件も含めて報じており、「安倍晋三首相が『女性の活躍』を提唱しながら、職場の男女格差解消で日本が他の先進国に大きく立ち遅れていることは有名だ」(同紙)と論調は冷ややかだ。

左派系紙ガーディアン(電子版)も事実関係を淡々と伝え「日本の親、とりわけ母親は、保育所も足りない中、仕事と子育ての両立という困難に直面している」と問題点を指摘している・・

(source: 時事通信 - 熊本市議問題、英でも報道=「束縛社会」と批判


・緒方夕佳市議 子連れ騒動が話題に





・女性問題とは全く別の次元だと思います。口に物入れて普通に喋れるのでしょうか?

・安倍政権関係無いし、飴を食べながらの質問はダメです。

どうしてものことならば、事前に確認を取ってから、議場内で舐めていて良いかどうか…というくらいの話なんだろうと思いますし、少なくとも、質問のときは控えましょう。そのくらい最低限のエチケットだと思います。

・女性活躍とかの前にマナーの問題ではと思う。
普通議会でのど飴舐めながら答弁はしないし、それは男性であろうが女性であろうが批判されるべきことだ。
のどが痛いのであれば、なめる必要のないスプレー型の薬だってあるし、最悪なめるにしても突っ込まれる前に自身でどうしてものどが痛いので舐めながら答弁させてもらいます位言えばここまでにはならなかったと思う。

・故郷がこんな話題で賑わうのは寂しい限りですが、この議員の常識の無さはなんなんだろう。皆さんが書いているように喉が痛いならもっと効果のあるスプレー式な薬を使用すれば良いのに何故のど飴?確かに子供を連れて議会に参加したいと言う考え方はわからなくもない。でもそれだってちゃんと議会の議長や副議長に文章として問題提起をしてこの問題を議会で議題として上げることはできなかったのだろうか?どうしてもやっている事がパフォーマンスに見えてしまうのは私だけだろうか?

・外国の意見に左右されてはいけない。
このような道徳感は日本の美学だ。
なんでも欧米はという案件ではない


・のどあめをなめながらしゃべるのは不謹慎か?