dfs3香港プレミアリーグの名門・傑志でプレーする日本人FW中村祐人が13日、自身のフェイスブックページで、中国の国籍を取得し、香港代表に選ばれたことを明らかにした。16日に行われるインドネシアとの親善試合に香港代表として招集されたという・・



中村は「16日に行われるインドネシアとの親善試合に香港代表として招集されました。香港サッカーの更なる発展のために全力で戦っていきます!

これまで応援してくださった皆様、ありがとうございました。これからも温かく見守って頂けると幸いです」(原文のまま)とコメントをつづった。


・中村祐人選手



中村はJ1浦和レッズの中村修三GMの長男で、浦和の下部組織から埼玉・西武台高に移り、3年時の2004年(平16)に全国高校サッカー選手権に出場。

青学大をへて2009年(平21)に香港1部TSWペガサスに入団した。


・浦和レッズの中村修三GM


09年には当時ポルトガル2部で、日本代表MF中島翔哉が現在所属するポルティモネンセに入団。翌10年7月にペガサスに復帰も同10月に退団。

その後は11年に同じ香港1部の公民、14年に南華、16年に和富大埔と渡り歩き、香港でプレーを続けてきた・・

(source: 日刊スポーツ - 日本人FW中村祐人が中国国籍取得し香港代表入り


・中村祐人選手



・自分で決めたことだろうから、応援します。

ただ若者が日本を捨て、他国のひとになってしまうのは
なんか寂しい

・ずっと香港でプレイしてるんで良い選択じゃないでしょうか!
よく知らない選手だけど、日本人が多国籍を選ぶなんて少し寂しいね。

・帰化して代表になり戦ってくれる姿しか見てなかったから、可能性としては当たり前のことなんだけど、それでも驚いた。

・日本国籍は一度手放すと取り戻すことが難しいと聞いている。西洋の男性と結婚してる日本人女性達も永住ビザは取るけど日本国籍のままだし。日本国籍を手放すなんて、よっぽどの覚悟だったんだね。次回から日本に来てもビザがないと3ヶ月しか滞在出来ないとかなったら不便だね。

・外国の方が日本国籍をとるのは良く聞きますけど、サッカー選手でその逆はほとんど聞いたことなかったです。ずっとプレーしてて良い環境だったのでしょうかね?頑張って欲しいけど

・自分で決めたんだし、いいんじゃない。
でもサッカー以外では中国国籍、良かったのかなぁ。有事の際は、けっこうヤバイと思うけど。他国に居ようが命令が下る法律作っているし。

・自分は中国籍に変更する勇気がない。ものすごい決心だと思います。
ただ記事の写真見てまだ若いと思ったら現在は31才なんですね。

うーん、中国籍に変更してまで挑戦するべきだろうか。いやいや、本人が決めたのだから外野は黙っておきます、頑張ってください。


・中村祐人選手