det66話題の発端は、とある女性が投稿した“お茶碗は自分専用と家族共有、どちらを使っていますか?”という質問。彼女の実家では各々に自分用のお茶碗があったのに対して、義実家では家族共有でお茶碗を使っていて驚いたそうです・・




彼女の素朴な疑問を受けて、ネット上では“自分専用派”と“家族共有派”で意見が真っ二つに。
まず“自分専用派”の人からは、「私は自分で気に入ったものを使いたいので、家族それぞれの茶碗を使ってる」「父親や旦那は茶碗のサイズが大きいため、それぞれ自分用のがあります」などの意見が上がりました。
中には「食器が全部共有だと、お箸や歯ブラシを一緒に使っている感覚になるので嫌」といった声も。

いっぽう“家族共有派”からは、「食器に統一感を持たせたかったので、同じデザインのお茶碗を家族共有で使っています」「自分専用のを作ると、誰の茶碗がないとか探すのが面倒になるので家族共有ですね」などの声が寄せられています。


dtt


しかし意外に多かったのが、食器によって“専用”と“共有”があるという意見。お茶碗は自分専用で使っているという人も、汁もののお椀や丼、お箸は家族共有という声を多く見かけました。

家庭ごとに異なる“お茶碗の共有する・共有しない問題”。しかし中には、たとえ家族でも“共有したくないもの”が存在するようです。
以前とある主婦が投稿した「家族と共有できるもの・共有できないもの」というトピックでは、様々な“共有NG用品”がピックアップされました・・

・詳細は(source: レタスクラブニュース - 自分専用のお茶碗ってある? 家族で共有するもの・しないもの論争勃発!


ffd77





・タオルを共有とは使った後次の人が使うって事かな 濡れてるやつで身体拭きたくないな…
と、思ったけどよく考えたら、子供のときは実家は共有してたな アレが嫌で今は1人1枚使ってるんだった。

・茶碗は全部同じやつだから関係ないかなー。お茶もご飯中は回しのみするし。

・育った家庭環境だよね。
大皿料理も取り箸じゃなくて、自分の箸で取るのとか、1人1人小分けにして食卓に並ぶとか、それぞれ。
おもしろいよね、こうゆうの。


・嫁いだ先が何でも共有する家族だった