567船橋市漁業協同組合(千葉県船橋市)は6日、東京湾で巨大な工作物を発見し、陸揚げしたと発表した・・




同漁協によると、10月22日午前11時ごろ、千葉市沖を航行中の底引き網漁船の漁具が海底の障害物に引っかかり、身動きがとれなくなった。
仲間の漁船が救助に向かい、船橋漁港に曳航(えいこう)した上で今月1日に同漁港でクレーン台船を使って工作物を陸揚げした。

工作物は長さ約32メートル、直径約1メートルの鉄管で、長さ約10メートルのゴム製のすだれ状のものが付いていた。
同漁協は「巨大工作物の用途は不明だが、大事故につながりかねない重大な問題だ。当事者は速やかに届け出てもらいたい」と話している・・

(source: 産経ニュース - 全長32メートルでゴム製すだれ? 東京湾にナゾの人工物


・問題の 謎の人工物


・HOTEL 竜宮城 の駐車場のところにかかってたやつじゃない?

・画像見ても何のための道具か判らないが
土木工事用のスラグ生産工場に使われてたものかな?
それでも大き過ぎるような気がするので違うだろうな

・ボルト見たら国籍が分かると思うが(´・ω・`)

・こんなに大きな物体を何の目的で製作し、搬送して、東京湾に投棄(?)したのだろう?実に不思議だ。

・実物見たけどこんな巨大な物落とすんですね
先週は海面に浮いていたのでビックリしました。

・本船の甲板から 落ちて 沈んだ物でしょ?

・ラブホの入り口にあるヤツかな?

・ラブホテルの入り口のすだれ。おそらく台風で飛ばされて海上に落下したもの。

・スクラップとかバラ物を船に積む時に海に貨物が落ちないようにするための物です。船のホールドから岸壁にベローンて垂らすんだよ

まさかこれごと落とすとは


・海岸に打ち上げられた奇妙なもの 6選