1155福島県の高校でロボット研究部の活動を視察されていた秋篠宮さまが、まさかのハプニングに見舞われた・・






秋篠宮さまは、世界中の水族館関係者らが集まる「世界水族館会議」に出席するため、6日から福島県を訪問されている。

午後には、南相馬市にある高校のロボット研究部の活動を視察し、生徒たちが作ったフォークリフトをモデルにしたロボットの操作に挑戦された。


777


秋篠宮さまがコントローラーを使って、ロボットのアームを下げられていくと…プラスチック製のチェーンが切れるまさかのハプニング。

秋篠宮さまは、少し困ったような表情で「壊してしまい申し訳ないです」と謝りながら、生徒たちと和やかに懇談されていた・・

(source: 日本テレビ系(NNN) - 秋篠宮さま 高校のロボ部視察でハプニング


4333




・ちょっとしたハプニングがあると
場が和むし、良い思い出にもなりますね。
周りは慌てたでしょうけど。

・緊張しただろうな、高校生。

・秋篠宮家が公務を沢山こなせる理由が分かった。開会の言葉を述べたらすぐ退席。スポーツイベントも試合の途中で退席。テープカットしたら退席。これなら疲れないからいいよね。鳥を地面に落とした娘といいやる事が雑なんだろう。

・そういうこともありますよ。

・壊れた部品も記念になる。

・高校でロボット研究部の活動を視察して、何の役に立つのか不思議
です。


・秋篠宮さま 海洋汚染の国際会議出席のため福島訪問(18/11/07)