123タレントの熊田曜子が11月4日、墨田区の児童館に子どもを3人連れて行った際、入ることができなかったと自身のブログで報告し、ネット上で賛否両論入り乱れる大論争に発展している・・





「正直、熊田の件には“答えがない”というのが正解でしょう。ルールが決まっている以上、区職員がそれに従うのは当たり前ですし、そのルールがおかしいというのなら、それも含めて議論の余地があるということです。

もっとも、一部のネット民からは、外野が騒げば騒ぐほど、熊田の懐が潤うと、冷静な対応を求める意見も出ています」(芸能記者)

“潤う”というのは、もちろん、騒ぎが大きくなって、ブログを訪れる人が増えれば増えるほど、熊田への報酬が増えるということだ。


・話題となっている 熊田曜子さんの報道



「最近の熊田のブログ記事は、家で食べた食事の写真や、自分の体重など、もはやどうでもいい内容のものばかりです。
本人にしてみれば、今回の論争の元になった投稿があまりにも反響が大きかったため、驚くと同時にホクホクなんじゃないでしょうか。
もっとも、熊田は過去にもこの施設を利用したことがあり、本当は規約を知っていた可能性も高いといわれています。実は巧妙に炎上を狙ったのではないかという見方もありますね」

熊田は2012年12月にペニーオークション詐欺が発覚した際も、ステルスマーケティングを行っていた芸能人の1人として糾弾されている。
しかし、同じ容疑の小森純やほしのあきが謝罪したにもかかわらず、熊田は最後まで謝罪しなかった過去がある・・

(source: 週刊実話 - 熊田曜子「児童館入館拒否」ブログ炎上のおかげで“大もうけ”疑惑




・熊田さん、被害者のフリしてるが、場所の名前を出してる時点で公開処刑してると思う

・好きではないが、親として初めて行く場所はある程度調べてから子ども連れて行くもんだと思ってたから
今回の件もただのクレーマーじゃん!って思ってしまったよ。

・いい加減ペニオクに触れろや

・マナーを守ること
それが子に対する親の姿です
しかも失敗をネタにして
最低な奴ですね!

・マスコミが勝手に騒ぐからだろ。

・かまってちゃんを拗らせ過ぎ。
初めて行ったはずがないのに、知らなかったは有り得ないよね。
こいつのブログを読んでいる人がいる事にビックリする。

・相変わらずしたたかなお人

・ブログのネタが出来て
やったぁ〜って
ほくそ笑んでそう。

・そう、この女そこの児童館に行ったのは初めてではない、と暴露している人の記事に書いてありましたね。
相当したたかで狡すっからいからブログ商法を繰り広げたのは間違いない。
ペニオク詐欺の謝罪もしてないのに酷い女。


・ママタレ 熊田曜子 入室拒否される