3344「文春オンライン」と『週刊文春』によると、ビエンチャンに赴任する日本人の駐在員やラオス情報文化観光省の担当者がラオスにそのような祭りはないと証言したといい・・





テレビ局側が持ち込んだ企画として現地にセットが組まれたと報道。参加者に対して番組から賞金が渡されたとも伝えられていた。

同局が8日に発表した文書では「今回の企画の成立について」として「企画は、現地からの提案を受けて成立したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はなく、また、番組から参加者に賞金を渡した事実もございません」と説明。


・話題となっている 「イッテQ」 やらせ疑惑報道




また、ラオスの情報文化観光省とのやり取りについても「番組の趣旨を十分に説明し、正式な手続きを経て当局の許可をいただき、撮影にもご協力をいただきました」と報道内容を否定した。

「橋祭り」が実際に現地で行われているのかについても「現地コーディネート会社からの提案では、水の上の一本橋を自転車で渡る催しは、東南アジアのテレビ局でも取り上げられるなど各地で人気となっている催しとの事で、番組サイドでも資料映像等を確認した上で、企画決定に至りました」と経緯を説明している。


・橋祭りinラオス



一方でこの催しについて、ラオスでは村単位で開催されているとコーディネート会社から説明を受けていたものの、放送された会場での開催は今年が初めてだったことを明かした。

番組内では毎年同所で実施されているかのような誤解を招く表現があったとし、「今回放送した会場での開催実績を十分に確認しないまま作業を進めてしまいました。結果、この会場で初めての開催であった『橋祭り』を、放送では毎年行われているかのような、誤解を招く表現となりました。この点については、番組として真摯に反省すべき点があったと考えております」と謝罪した・・

(source: NEWSポストセブン - 日テレ『イッテQ!』“やらせ疑惑”報道を否定 「誤解を招く表現」あったと謝罪も


・イッテQ!ラオス橋祭りのヤラセが画像流出で確定か



・バラエティー番組ですからね、ある程度の誇張や台本があるのはわかってるのでそんなに目くじら立てなくても、とは思いますが、現地の文化が誤解されるようなことはちょっと避けてもらいたいですね。日本のお祭りやイベントも、他国でだいぶ誤解されてるんだろうなあ。

・倫理的とか法的に問題なら報道すべきと思うけどね
この程度なら気にならないかな
バラエティーなら多少のヤラセとか演出があるでしょ

・色々とヤラセ発覚したりとかしてるのニュースとかで見たし、心の中ではあまり信用はしてない。
見てて面白いけど。

・全く無いものを有るにするのはまずいけど、
有るものを多少盛るのはあると思うけど。
それでも、視聴者が楽しんでるんなら
いいんじゃないのかな。

・あの回は、言い方は失礼だけど、ラオスの片田舎のお祭りにしてはセットが豪華だった。まるで日本のバラエティみたいに。
この件をどういじってくるかなー。その点がけっこう楽しみ。

・ラオスというあまりなじみのない国で「お祭り」をでっちあげて放送したとしても、見ているこちらは面白い時間が過ごせたので別に目くじら立てるほどでもないかと。
それよりもっと深刻に考えるべき「でっちあげ」から目をそらしてはいけないと思いますが。

・現地コーディネート会社からの提案
番組サイドでも資料映像等を確認

なら本当に村単位であってる祭りかもしれないし、もしかしたらコーディネート会社が捏造した可能性もありそうな気がする。
イッテQは宮川大輔も手越も好きじゃないので見てないけど、この板を自転車で渡るのは佐賀の有明海でやってるガタリンピックに似てるなと思った。

・間違いなく、『やらせ』や『ねつ造』はあるでしょう。事が大きくならないような、無難なコメントしているだけ。製作側も面白ければいいという感覚だと思う。


・橋祭りinラオス