sds19日午前0時半ごろ、兵庫県稲美町加古の会社員、藤本隆一さん(44)方から「自宅が燃えている。1階の倉庫から燃え移った」と119番があった・・







木造2階建て住宅約120平方メートルを全焼し、約3時間後に消えた。2階から藤本さんの長女で小学6年の彩花さん(12)と、長男で小学2年の宗一郎さん(8)が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。藤本さんはやけどを負い、病院に搬送された。

県警加古川署の調べでは、藤本さんは妻と子供2人の4人暮らし。妻は逃げて無事だった。同署が出火原因を調べている。


wa444


esrr


近所の男性(38)によると、焦げた臭いがしたため外に出ると、既に火が上がっていた。藤本さんが「子供が中にいる」と叫び、妻が「助けて。助けて」と取り乱した様子だった。藤本さんの家族は18日夕方から自宅の庭でバーベキューをしていたという。
男性は「きょうだいは仲良しで毎朝、一緒に登校していた。活発な子供たちだったのに」と残念そうに話した・・

(source: 毎日新聞 - <火災>兵庫で住宅全焼 子ども2人死亡 庭で前夜BBQ


・「倉庫から自宅に火が・・・」 火災で子ども2人死亡