sdftgtr富山県は用水路での溺死事故が3年連続で全国最悪となり、ことしも去年を上回るペースとなっています・・





入善町に住む米原淳子さんはことし8月、用水路の事故で夫の光伸さんを亡くしました。光伸さんはサラリーマンとして働きながら農業にも携わり、退職後は、専業でコメ作りを行ってきました。

光伸さんは、事故の前に水が足りなくなっていた水田に用水路から水を引こうと話をしていて、その後、用水路でうつぶせの状態で倒れているのを近くに住む人が発見したということです。

淳子さんは現場近くの用水路で、40年以上前、バイクを運転していた父親が誤って転落して死亡し、淳子さんが生まれる前にも幼かった姉が、親が目を離した隙に、用水路で溺れて亡くなりました。

また以前、地元の幼い子どもが自転車ごと転落したのを目撃して淳子さんが助け出したこともあるということです・・

(source: NHKオンライン - 用水路事故で家族3人死亡



・用水路で夫婦流される、妻死亡 富山市