srTOKYO MXの情報バラエティ生番組「ひるキュン!」(毎週月~金曜 12:00~)。12月4日(火)放送「東京ホンネ調査室」のコーナーでは、「トイレットペーパーを買うなら、シングルとダブルどっち?」というテーマで街頭調査をしました・・





田中みな実、トイレ事情を暴露「ウォシュレットを使ったことがない」


◆トイレットペーパーを買うなら?

・シングル派の意見
「無駄使いにならないから」(30代 男性)
「基本、シングルをバーッと使う。どっちを使っても巻いている回数が同じだからシングルのほうが節約できる」(30代 女性)

・ダブル派の意見
「シングルだとたくさん巻かないといけないから面倒」(60代 女性)
「オダギリジョーが映画でダブルのほうがいいって言っていたから(笑)」(30代 女性)
「ダブルのほうがふわふわだから」(20代 女性)
「(トイレに入って)再生紙の硬いシングルだとちょっと萎える」(20代 女性)


・田中みな実さん



コメンテーターの生島ヒロシさんは、奥さんのお気に入りだというピンクの花柄のトイレットペーパーを使っているそう。すると、火曜パートナーのクリス松村が「私もそれ! 香りがあるやつね。1.5倍のが最近出たでしょ?」と嬉しそうに反応します。

ちなみに、「何かが起きると困るから」と、クリスの自宅のトイレには、8ロール入り×18セットのストックがあるそう。それを聞いた田中が「えーっ。私今ストック0ですよ。しかも残り、これくらいしかないの」と、自宅のトイレットペーパー事情を赤裸々に話します。


・田中みな実さん 「ウォシュレットを使ったことがない」


クリスからは「(減りが遅いのは)ウォシュレットを使っているから?」と迫られますが、田中は「(ウォシュレットは)使ったことないの。あんまり信用してないから」と、あっけらかんとした様子。

そんな田中に、現在67歳の生島さんは「年をとってくると、トイレットペーパーではおしりの穴に負担がかかるから、できるだけウォシュレットがいい」とアドバイスを送りました・・


・初めてウォシュレットを使った美人外国人のリアクション