665悩みを投稿したのは既婚の女性。昨年に父親を亡くし、今年は両親がいない状態で年明となったという・・





毎年正月には義実家に行くのが恒例らしく、今年の正月は「喪中なので行かない」と夫に告げていたが、「嫁の務めなんだから」と義実家へ連れ出そうになり大喧嘩をしてしまったそう。

初めての両親がいない正月、「せめて1日くらい一緒にいてくれるかな」と期待する投稿者をよそに夫は義実家に帰ってしまった。

また投稿者には、ほかにも義実家に行きたくない理由があるという。それは父が亡くなってすぐに「同居の話」が出たこと。同居のためのリフォーム費用は投稿者の相続から捻出、さらに投稿者の家に「義妹を住まわせる」という話まで勝手に進んでいた。


・夫婦喧嘩



また義実家は、投稿者の父親が亡くなったことを機に、以前より強気な態度で迫ってくるのだとか。投稿者は「この義実家の攻撃に、一生一人で戦わなくてはいけないのかと憂鬱になります」と心境を吐露した。

本来ならば、傷心している妻に夫が寄り添い、義実家もそれを暖かく見守るのがあるべき形だろう。それどころか、その心をより痛めつけるような態度を取る義実家に対し怒りの声が集まっていた。

「投稿者の夫の実家が怖すぎて悪寒がします」
「恐ろしい夫実家ですね。あなたは金づる、利用され尽くしてミイラになりますよ」
「ハイエナのような義理実家ですね」
「子供もいないなら、ご主人もそんな感じなら、離婚しかないのでは?」
「酷い義家族ですね。離婚は簡単ではありませんが、悪縁は断ち切ったほうがいいのではと思います」
「一人で戦うより、一人になったほうがいいと思いますが」・・

(source: しらべぇ - 両親が亡くなった… その後の義実家の態度に「恐ろしい…」「ハイエナのよう」


・我が子が突然消えた 夫婦間トラブルの実態 家裁直撃



・義実家一族、図々しすぎて呆れるわ。
そして旦那も義実家で生まれて育ったのだから、同じように嫁のことは金ヅルとしか考えてないんだろうな。
普通の話が通じなさそうだし離婚の話し合いは弁護士挟んだほうがいいな。

・その女性を責める意見もあるけど、結婚して
初めてわかる事って結構あるみたい

・義実家の住所とか個人情報流してくれたら悪徳業者に売って財産根こそぎふんだくってもらうのに。
てか、相続分から義実家だかのリフォーム資金なんて出す道理がないからはっきり嫌だと言えばいい話だと思うけど。

・こういう記事が出ると必ずそういう人をあなたが選んだから自業自得って上から言う人がいるけど、そう言ってる人も幸せを掴んでるようには見えない矛盾。

・お子さんがいらっしゃらないなら、私ならすぐ離婚します。夫側が承諾しない場合は慰謝料請求されないように別居から始めます。義両親と結婚した訳ではないので彼らには何も言わせません。
この後の自分の人生はここで頑張れるかどうかで決まります。

・遺産で家建てるなら別居で建てるわ。これ、同居ってことは嫁にお金出させて、名義は家長だからって義父か夫にするパターンでは。
身ぐるみ剥がされて離婚もできなくなるよ。
選んじゃったものはしょうがないが、ここでノーと言えない弱い人は往々にしてこういうタイプに狙われて食い物にされるよね。

・義実家? それはそれは大嫌いでした

義母は金の亡者で自分中心に世界が回っているような感じの人。
義実家に行けば近所の人の悪口から始まり自分の話ばかりだし
恩の押し売りをする人で「あの時〇〇してやったんだから」が口癖。
そして義母を横で黙ってニコニコしながら居たのは義父。
行く度に気分悪かったですよ

今は二人とも亡くなって 正直清々している

・離婚した方がいい。一番辛いときに何が実家に新年の挨拶だ!アホか!まずこの旦那はマザコン!しかも実家は最低!投稿者は仕事も自立しているし子供もいないなら人生を無駄に過ごさないために離婚を勧めます。


・何も知らない嫁が離婚と慰謝料を請求してきた