set2017年11月、パリに「ヌーディスト・レストラン」が開店した。だが、それから1年余りで急遽閉店に追い込まれたことが明らかになった・・





仏の「全裸レストラン」が突如閉店、深刻すぎる理由とは


ヌーディストらが一糸まとわぬ姿でディナーを楽しむ様子が世界中に報道された。洗練された内装、手ごろな価格で楽しめるフランス料理……2人の成功は揺るぎないものかに見えた。

だが、悲しいかな、今年2月をもって閉店することが決定したのだ。一体なぜ?


・パリにオープンしたヌーディスト・レストラン



その理由は至極単純だ。“客が入らなかった”のである。室内でヌードになれるオー・ナチュレルは屋外のヌーディストスポットよりも特にこの時期は快適なはずなのだが……。

英紙「The Independent」(1月8日付)によると、フランスには270万人のヌーディストがいるというから、ヌーディストの数が少なすぎて経営が立ち行かなくなったというわけでもなさそうだ。

これは憶測に過ぎないが、経営者がヌーディストでなかったことが失敗の原因の1つかもしれない。というのも、ウェイターが服を着ていることに対して不信感を持つヌーディストの客がいたそうなのだ。ヌーディスト精神を理解していない偽者として毛嫌いされた可能性はあるだろう・・


・First Nudist Restaurant in Paris To Close Down