f66キングコングの梶原雄太がツイッターで、評論家の宇野常寛氏を批判するツイッターをリツイートした・・






梶原と宇野氏は、イベントで共演した際に梶原の態度に宇野氏が激怒し、途中退席。その後、宇野氏はSNSで、梶原の“イジリ”を“イジメ”と感じたことなどをつぶやいたが、一方で動画サイトでは宇野氏がイベントを楽しんでいるように見える動画がアップされるなど、双方の意見は食い違いを見せている。

 梶原はカジサックの名前でユーチューバーとして活動しているが、カジサック名義のツイッターで一般ユーザーのつぶやきをリツイート。そこには「宇野常寛さん一種目に ここは戦場だったら蜂の巣だ!チャンスがあるだけ有難く思えって!!ずっとお互いに言葉攻めしてたやん。宇野さん。このノリからして大丈夫と思うやん。キレるとか半端ないって」と、宇野氏側もノリノリだったと指摘するものだった。


・話題となっている 梶原雄太さんと宇野常寛氏の報道




 梶原はこの件に関して、ツイッター上では自身のコメントをつぶやいていないが、リツイートしたということは、この意見に賛同しているものと見られる。

宇野氏側は6日にツイッターを連投し、イベントで起こった梶原の言葉や態度を細かく紹介。最初は楽しもうと「梶原のノリに合わせようとした」ものの、縄跳びを失敗した時に「梶原はここぞとばかりに僕をバカにしてきた。僕の失敗をディフォルメしたジェスチャーでモノマネし、こき下ろした。一線超えたな、と思った」と説明。その後梶原は「形式的に謝罪」したというが、「みんなが面白くなるために(宇野にイジリを)した」と開き直ったなどとつぶやいていた。


(source: デイリースポーツ - キンコン梶原、宇野氏批判の声をリツイート「チャンスあるだけ有難く思え」





・プロならいじられた側も面白いと思えるような腕が欲しいもんだよね。向いてないんじゃない?
キンコン時代から面白いと思ったことない。

・小者過ぎる。
相手を見て態度を変える人ですね、こういう人は店員さんに高圧的な態度を取るんでしょうね。

・上沼恵美子がなぜこの男を自身の番組で重用し続けるのか
その点はわからない。
上の人には媚びへつらい、力のないような人には
強く当たる典型。吉本というバックもいる。
一番嫌いなタイプ。芸人として笑ったことがない。

・自分が笑ってもらえる腕がないから、
人を笑いものにして笑いを取って、自分は面白いと勘違いしている。
そんな笑いは不快なだけ。

・リツイートは判断ミス。結果的に問題を敢えて大きくしてる。文化人に芸人と一緒のように接したのも失敗だったな。

・梶原も器が小さいからすぐに揉めるよな。チキンハートかもな。

・お笑いのスキルがないからこうなる。
反省はしてるかも知れないけど
何がダメだったか?
何が問題だったか?
どうすれば良かったか?
を考えてないだろうし、分からないだろうな。
だから繰り返すんだよ。

・自分では何も言わず他人の意見のリツイートって。
見ていた人にはそう見えていたかもしれない。宇野さんも出来る限り対応しようとしていたらしいし。
だけど自分は同じ舞台にいて仮にもプロなんだから、相手の反応や空気によってやり方を変える方法もあったのでは?

・トーク力とかは優れても器が小さいし、考え方の意識が子供みたい。すぐ他人の声に反応するし自分から問題を広げるんだから。


・騒動の発端となったイベントの動画