et667クローゼットの整理に悩む主婦の元を訪れ、クローゼットの整理術を紹介するコーナーに登場したベッキー。直近の6日の放送では、大量の服を捨てることができずに困っているという女性の自宅を訪れた・・





スタイリスト・金川文夫氏が、残すべきアイテムと、手放すべきアイテムを見分るテクニックを紹介する度に、ベッキーは全身を使ったオーバーリアクションで場を盛り上げようと奮闘。

ロケにはハリセンボンの2人も同行していたが、ベッキーのハイテンションな様子が印象に残るVTRとなっていた。


・ヒルナンデス



同番組は、主婦層をターゲットとした昼の帯番組。そのため、いまだ騒動のイメージが拭いきれていない状況での出演に、視聴者からはシビアな反響が相次ぐ結果となってしまった。






(source: しらべぇ - ベッキーの『ヒルナンデス』出演が悲惨すぎると騒然 「見ていてつらい…」


・大きな話題となった ベッキーさんの報道



・イッテQいなくても問題ないから戻って来ないで。

・仕方ないよね~
自分でまいた種だもの~

・マジで不快だわ。
他にいくらでもタレントが居るだろ?
こんな事をしているからTV離れが進むんだよ。

・どれだけ時間を置いても、一度ついて回った不倫女の印象は簡単には消えないよ。
卒論だのなんだの、インパクト強すぎたもん。

・ベッキーはつくったキャラ。だから人様には好かれない。

・視聴者がいらないと言ってるのに何故無理無理テレビで使おうとするのか、理解に苦しむ。

・クローゼットの整理ならベッキーじゃなくて矢口先輩だろ!

・しくじりって一括りにしても、
視聴者や社会を小馬鹿にしてたことは、しくじりとは、違う

・中身が悪いのはバレてるから無理でしょ。