f6広瀬は、全身白で統一したパンツスタイルの衣装で登場し、『promise』、『ゲレンデがとけるほど恋したい』、『ロマンスの神様』をスペシャルメドレーとして披露・・





突き抜けるような圧巻のハイトーンヴォイスとライブさながらのパフォーマンスに、スタジオからも盛大な拍手が贈られた。

広瀬は、世間から「全盛期の頃の自分」と常に比較されていることを強く感じており、毎朝4時に起きてヴォイストレーニングと筋トレをして、歌声を維持しているという。




現在もロサンゼルスで雪景色とは縁のない生活を送っている広瀬は、自身の楽曲について…

「冬の曲は夏に作ってるんです。だから明るく楽しく、カラッとして作れるんです。妄想で冬のロマンティックなイメージとか、寒い感じを妄想して作っています」

と制作秘話も披露。「テンションが上がる冬ソングの秘密」に、出演者からも納得の声があがった。

たゆまぬ努力によって歌声を維持し続けている広瀬。テレビから流れてきたパワフルなハイトーンヴォイスに、視聴者からも驚きと絶賛の声が相次いでいる。







(source: しらべぇ - 『スッキリ』広瀬香美(52)の生歌がヤバすぎると騒然 「どうなってるの…」



・なぜ大沢たかおがこの人を選んだのか未だに理解出来ない。

・顔がヤバい。ミッツマングローブさんに似てきた。

・少数ながらまだファンがいるんだな。歌どうこうではなく、イメージが悪すぎる。

・顔、いじり過ぎなの自覚して。

・肌がビニールみたいで恐い

・パワフルな歌声は圧巻だったけど、紅白のMISIAの方が鳥肌が立って凄かった。

・うーん な 感じ
紅白の時も 声 出てないし
あきらかに キーを 下げてた。
若い時と 同じように
歌おうとするのは 無理だと 思う
それは どの 歌手でも 同じ。

・明らかにキーも低すぎだし
声引っくり返ってたろ。
感動した?って大丈夫か?耳

・ナンチャンがこの人のマネしてたコント面白かったなあ
ピン活動よりウッチャンナンチャンでまたコントして欲しい

・歌は上手いと思うけど、聴いててすごく疲れる。

・たしかに技術的には凄いと思いました
でも心には響かない歌で 昔の方がよかったなぁって思いました