fg7「小室さんが借金トラブルの経緯を説明する文書を発表したことで、小室さんの母・佳代さんに“脱税疑惑”が持ち上がっているのです」・・





佳代さんは夫を'02年に亡くし、X氏と'10年9月に婚約した。X氏は佳代さんから、生活費や小室さんの学費として、多額の金銭的援助を要求されたという。その合計額は409万円にのぼった。

小室さん側は'12年9月の婚約解消時にX氏から「返してもらうつもりはなかった」という趣旨の発言があったため、返金しなかったと説明。一方X氏はその発言を否定し、返金を求めて対立している。元判事で、日本とニューヨーク州、カリフォルニア州の弁護士資格を持つ清原博氏がこう解説する。

「佳代さんが受け取った409万円が借金ではなく贈与であれば、贈与税の支払いの対象になります。この金額ならば、贈与税は15~20万円ほどでしょう」

贈与税の時効は、贈与があった翌年3月から数えて7年。佳代さんは'12年1月に200万円を受け取っており、この時効は2020年3月だ。

「税務署も時効が迫っていることはわかっているでしょう。近いうちに税務調査に入る可能性もあります」(清原弁護士)


・話題となっている 小室圭さんの報道




事実婚など内縁関係であれば、贈与税はかからない。しかし清原弁護士によると、佳代さんとX氏との内縁関係が認められた場合、さらなる問題が浮上するという・・

・詳細は(source: 女性自身 - 小室圭さんの母・佳代さんに脱税疑惑…税務調査の可能性も


・小室圭さん文書公表“金銭トラブル”真相は



・この母子は金銭面で問題がありすぎると思う。絶好のチャンスだから秋篠宮はこれを理由に破談にしたほうがいい。

・ここまで公になれば税務署も動かざるをえまい。

・この記事の表現は優しいね。
実際のメールは

・遺族年金を受け取っている間は、このまま事実婚で。
・パピーが年金を受け取るようになってから結婚する。
・この事実婚は周りの人に知られないように。知られるとまずいことになるから。
・お互いの財産は共有。
・生命保険は自分(コムケイ母)名義に変更しろ。500万は少なすぎ。増額するように。

などなど。完全にお金目当てで、しかも、税逃れ。

小室圭も全部知っている話。元婚約者は完全にだまされ、身ぐるみ剥がされた。
これは詐欺。

・小室問題は、脱税、不正受給より、今は欧州随行旅行疑惑でしょ。
2013年の税金を使って、6000万円の欧州旅行に小室同伴は公金横領でしょう。どのような身分で同伴させたのですか?

お友達をつれて、葉山の御用地に遊びに行くレベルとは、わけが違う。

秋篠宮家も、眞子内親王も、宮内庁も、小室と手を切れないのは、
この旅行が原因でしょう。

外務省は出入国記録を含む、いろいろな情報を持っている。

日本の政府ぐるみで、皇室を守るために、事実をもみ消すのか、
事実は事実として公表して、秋篠宮家に進退の判断任せるのか、
どうするのでしょうね。

あの写真撮らせるなんて、小室圭は本当にアホ。

・以前から贈与税、不正受給じゃないかと言われてたが
やっと公になったね、役所に問い合わせが今までもあったはず
これで不正受給等明らかになったら秋篠宮さまも
心置きなく破談にできます。

・脱税調査もウェルカムですが、それよりも小室がスーツ姿にバッジと身分証をつけて、宮内庁職員か皇宮警察を装って眞子のヨーロッパ旅行に帯同したとされる疑惑の写真が出回ってますよね??
この疑惑に対する宮内庁の見解をお聞きしたいです。
秋さん、美智さん、コレ詰んでませんか?


・小室圭氏の問題を深堀り/竹田氏も手を引けとお怒り