ぐんさん 物見遊山記

ワタクシ「ぐんさん」が、日常の出来事、物見遊山の記録をつづります。 「神社探訪」記録も随時更新中

台風一過の定番コース

昨日の台風の激しさが嘘のように、
今日はすっきり晴れて台風一過。
もう汲んだ水が底をついたので、
小津留湧水での水汲みを兼ねて定番コースへ出発だ。
道中は台風の影響もなく問題なく小津留湧水に到着。
まずは湧水茶屋で腹ごなしだね。
20170918-1


続きを読む

今回はヤバかった

台風18号が九州に上陸、

大分直撃コースからはやや南にそれたが、

県南部では猛烈な雨でついに川が氾濫するところも。

そうこうするうちに、午後には大分市大野川沿いの金谷でも

一部氾濫して道路冠水とのこと。

我が家のすぐ近くの小さな川もかなり危険な状況になり、

近くに住んでいる義父母をうちのマンションに一時避難させる。

幸いその後台風は抜けていき、雨も次第に小降りに。

義父母を家に送ろうとした矢先に自分の実家の姉から電話。

テレビアンテナが屋根からぶら下がってる状態だそう。

とりあえず義父母を家に送ると、水が出ないしテレビも電波が入らない。

こちらは集合住宅全体がそうなってるようで修理を待つしかなし。

実家に向かうと、屋根上に固定していたアンテナが外れただけかと思いきや、

アンテナを針金で固定していた軒板もろとも外れて屋根破損してた。

雨風は止んでいたのでとりあえず屋根によじ登ってアンテナを地上に下し、

軒板の破片などを整理、保険用の写真撮影などして後は姉に託す。

来る道も帰る道も、いろんなところで通行止め。

冠水だったり、土砂流出だったり、

すでに水は引いてるが水没して停車した車がそのままだったり。

今回の台風は自分が知ってる範囲では一番身の回りに被害が多かった。

でもまだこの程度で済んでよかった。

あのまま雨が降り続いてたら本当にヤバかった。

やっぱり天災にはかないません。備えをしっかりしなくては。

そう肝に銘じた一日でございました。

山口県美祢市於福町 道の駅おふくのケロくん像

【訪問日】2009年12月31日

山口県美祢市の「道の駅おふく」 敷地内に「むらまち交流ステーション おふく」があり、その玄関前に大きな口を開けて熱唱するかわいいカエルの像がある。「福をむカエル ケロくん」と名付けられている。
20091231山口県美祢市於福町 道の駅おふくのケロくん像-1

20091231山口県美祢市於福町 道の駅おふくのケロくん像-2

どっきり懇親会

今日は他県支店の方々6名が大分に来て、

人材育成に関する検討会。

徐々に煮詰まってきてるが、

まだまだ課題はいろいろある。

それでも前進してます。

人材育成は一朝一夕でならず。

夜はメンバーで懇親会。

自分が店を予約したのだが、

店に行くと予約が入ってないという。

うそでしょ??

席が空いてて事なきを得たが、

ホント困るわこれ。

ネットの「即予約」って信用ならんのか。

事前に電話確認せにゃイカンってことか。

ネット予約の意味ないじゃん?

ま、次からは気を付けよう。

それはさておき、懇親会も酒が進むほどに熱い議論が交わされ、

なかなか良いうたげとなりました。

結構酔っぱらって代行運転で帰宅。

調査ばかりで仕事が進まぬ

今日もまた調査依頼が複数舞い込み、

その対応に追われる。

今日こそはたまってる仕事をやりたかったのだが、

また今日も全く手を付けられず。

この状況本当にイカン。

ただ毎日舞い込んでくる仕事を捌くのに精一杯で、

やりたいことが何一つできない。

とりあえず調査を終え、明日の会議の準備をして今日は終了。

どうにかして効率上げんと。

「八甲田山」読まないとイカン

10月に研修に行くのだが、

その研修の題材のひとつに「八甲田山」があり、

あらかじめストーリーを読んでおけとの事前課題。

そのテキストは抜粋版だが、

上司が小説持ってるとのことで貸してもらえることになった。

文学にはあまり縁がなかったワタクシ、

読むの初めてでございます。

ただ山ネタでもあるので、

ちょっと興味もあります。

多くの犠牲者を出した「八甲田山 死の行軍」

ここから学べることをしっかり学びましょう。

やること多すぎない?

金曜日の会議に向けて、

事前の資料作りがおおむね終わりつつある。

そこで少しほっとしたのもつかの間、

10月の研修の事前課題なるものが出てきた。

うへぇ〜。

その事前課題が結構多いこと。

ただでさえ忙しく時間がないのに、

面倒なことこの上ない。

今ある仕事は減らず、新たなものが増えていく。

あー勘弁してくれ。

大分県別府市亀川 八幡竈門神社参道横の石造物群

【訪問日】 2009年12月26日

【八幡竈門神社】の長い参道石段の登り口左手に、石祠や傘塔婆、板碑などが立ち並ぶ一角がある。近郷の石造物を集めてここに安置したのだろう。
20091226_八幡竈門神社参道横の石造物群-1


五輪塔と地蔵菩薩立像。
20091226_八幡竈門神社参道横の石造物群-2


こちらの石仏は弘法大師と観音さんがコラボしてる。
20091226_八幡竈門神社参道横の石造物群-3

引きこもってます

今日は一日家に引きこもり。

久しぶりに神社探訪記録を作成。

【神社探訪ー熊本県】 に 【立田阿蘇三宮神社】 を追加。

2011年に豊後街道を歩いた際の熊本の神社を整理中だが、

昨年の熊本地震でどうなっているか心配。

地域を見つめてきた神社、復興してくれることを願います。

神社探訪−熊本県 一覧

【記録総数】 28社

【阿蘇郡小国町】
杖立皇大神宮熊本県阿蘇郡小国町下城杖立


【阿蘇郡高森町】
小鶴年祢神社熊本県阿蘇郡高森町大字高森146番地
高森阿蘇神社熊本県阿蘇郡高森町大字高森354−2


【阿蘇郡西原村】
揺ヶ池神社熊本県阿蘇郡西原村小森


【阿蘇郡南阿蘇村】
市下神社(南阿蘇村両併)熊本県阿蘇郡南阿蘇村両併1911
長野阿蘇神社熊本県阿蘇郡南阿蘇村長野525
群塚神社熊本県阿蘇郡南阿蘇村吉田


【阿蘇市】
天神社(一の宮町坂梨下町)熊本県阿蘇市一の宮町坂梨下町
天神社(一の宮町坂梨東仲町)熊本県阿蘇市一の宮町坂梨東仲町


【上益城郡山都町】
芦屋田天満宮熊本県上益城群山都町芦屋田
金内菅原神社熊本県上益城群山都町大字金内
仮屋神社(山都町仮屋)熊本県上益城郡山都町仮屋
年祢神社(山都町小峰)熊本県上益城群山都町小峰
幣立神宮熊本県上益城郡山都町大野712


【菊池郡大津町】
大津日吉神社(菊池郡大津町大津)熊本県菊池郡大津町大津2184-1
室(塔迫)菅原神社(菊池郡大津町室)熊本県菊池郡大津町室2019


【菊池郡菊陽町】
恵比須堂(菊池郡菊陽町原水)熊本県菊池郡菊陽町原水1623
大原阿蘇神社(菊池郡菊陽町原水)熊本県菊池郡菊陽町原水1592


【熊本市】
熊本県護国神社熊本県熊本市宮内3−1
立田阿蘇三宮神社熊本県熊本市北区龍田1丁目5−1


【人吉市】
青井阿蘇神社熊本県人吉市上青井町118
老神神社熊本県人吉市老神町22番
九日町夫婦ゑびす大明神熊本県人吉市九日町
相良護国神社熊本県人吉市麓町35-1
水天宮(人吉市)熊本県人吉市駒井田町
人吉伊勢大神宮熊本県人吉市紺屋町
若宮神社(人吉市五日町)熊本県人吉市五日町76番


【八代市】
久連子神社熊本県八代市泉町久連子70番


人気ブログランキングへ ←もしよければクリックお願いします


月別アーカイブ
livedoor プロフィール
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
トリップアドバイザー
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
非常に腹立たしい (Captain’s Log)
とりあえずは元通り?
とりあえずは元通り? (Captain’s Log)
非常に腹立たしい
皆既月食 (せど日記〜佐賀関からぼつぼつと〜)
皆既月食撮ってみた
  • ライブドアブログ