1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:12:41.35 ID:h9Zl9X980

1
NTとして優れてる、とかパイロットとして優秀だった、とかじゃなくて
あの時代に一番貢献した偉人って誰?


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:13:21.05 ID:F25K0Hny0

テム・レイ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:14:14.40 ID:DMadizwm0

どう考えてもミノフスキー


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:14:24.01 ID:mDCYWzLJP

ミノフスキー博士以外考えられない


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:19:54.35 ID:h9Zl9X980

名前挙げてくのは構わんが、理由ぐらい一言頼むよw


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:24:09.24 ID:JOt1wrIzO

アナハイムの社長


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:26:54.99 ID:UCUfWP110

タムラの作るご飯は1番美味しい


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:27:29.45 ID:qUdwK1/C0

ブライトさんじゃね

叱れる大人って素敵


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:28:11.74 ID:CfXivMrz0

良くも悪くもミノフスキー博士


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:28:19.55 ID:nPea4ofG0

そんなのおかしいですよでおなじみのカテジナさん


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:28:51.08 ID:4ufhy3NF0

ジオン・ダイクンは思想家であって鳥肌実とそう違わない。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:30:27.21 ID:i14VhkqF0

>>20
鳥肌実は芸人だろ・・・
やっぱミノフスキーだろうな


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:29:57.28 ID:VsEGgB680

偉大かどうかは知らないけど
あの世界の歴史の教科書にずっと名を残すのはシャアだろうな


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:33:34.10 ID:h9Zl9X980

>>21
やっぱ歴史の表舞台で戦ってきたシャアは色んな意味で偉大な人物だよな
シャアが歴史舞台から消えた後でも、シャアの意思を継いだマフティーやらフロンタルやらも居たし。

政治的にも、パイロットとしても、指揮官としても影響が有ったと思う


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:31:29.23 ID:TFn9V3ehO

パプテマス様に決まってんだろ
パイロット、ニュータイプ、設計者、指導者、顔
全てにおいて隙無しの完璧超人


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:35:00.20 ID:JOt1wrIzO

>>23
こいつサラじゃね?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:37:07.31 ID:meCC0st5P

>>31 暗黒面に堕ちたレコアさんかもしれん


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:33:49.06 ID:toJJ54oL0

時代の機運はあれど、宇宙に住む人々が
地球連邦軍から独立するほどの思想を作り上げた
ジオンズムダイクンはやっぱりそれなりに偉大だと思う


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:34:28.90 ID:7ccQ9oKIO

サイアム・ビスト


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:57:04.52 ID:/zw2yePY0

最前線にいることが多く、歴史の趨勢をきめる戦いにも多く参加し
最後まで生き残った上に勝利者側の陣営に属している
退役後は政治家として連邦を内部から改革していった

ブライトさんがいなければ歴史は変わっていた


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 02:59:06.36 ID:osKOSQfs0

アストナージさんの功労っぷりは半端じゃねーぞ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:01:53.61 ID:i14VhkqF0

>>39
スパロボ厨乙


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:07:25.66 ID:osKOSQfs0

>>41
お前等もうちょっとアストナージさん労われよww


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:05:08.70 ID:TFn9V3ehO

意気がってZにのって醜態晒したりしたしてたなw


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:39:18.55 ID:z38pA+yD0

ZZ時代後半、ずらっと並ぶガンダムガンダム百式ガンダムを一手に整備してたばかりか、
vsハマーンにあたってフルアーマーまで用意してしまうあの手腕


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:41:07.14 ID:JOt1wrIzO

>>78
もうサラダ食って寝ろ


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:13:39.27 ID:VsEGgB680

テストに出そうな人物は
ギレン、レビル、ジャミトフ、ハマーン、ミネバ、グレミー、シャア
あとは兵器だけじゃなく産業全てに影響を与えたミノフスキー博士くらい


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:16:14.17 ID:pbq8a1Zq0

>>54
フレックス准将忘れんな


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:17:54.98 ID:/zw2yePY0

>>56
ブレックスだ


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:18:55.47 ID:meCC0st5P

レビル将軍って主に何したの
例の台詞言っただけ?


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:21:30.74 ID:t5PbuErTO

>>59
ガンダム(MS)作らせた。
一年戦争、引いてはUCの戦争の歴史を始まらせた。

レビルのおっさんが「ジオンに兵なし!」ってやらなきゃ良かったんじゃ……


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:21:53.10 ID:/zw2yePY0

>>59
戦争継続の判断は、結果から見れば非常に大きい
戦局も大きく盛り返したし


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:24:21.63 ID:h9Zl9X980

>>59
レビルは1年戦争どころか、宇宙世紀全体の未来を変えた人物だぞ。
戦争前にジオンの捕虜になったレビルが南極条約調印直前に脱走して、ジオン軍の実情を暴露する演説をした。
そのお陰で連邦は徹底抗戦に方向転換出来た、といっても過言ではない。

その他にもガンダムとかのモビルスーツを生み出したV作戦を開始させたのもこの人のおかげ。


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:28:27.30 ID:/zw2yePY0

ジオン側が、これを契機に連邦を徹底的に叩いておきたいから、戦争を継続するためにギレンを逃がしたんだろ
じゃなきゃレビルが単身で脱出できるかよ


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:30:02.96 ID:VsEGgB680

逆じゃね?
後付けではあるけどできるだけ早く停戦させたかったから
思慮深いレビルを逃がした訳で


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:33:04.31 ID:/zw2yePY0

>>70
条約締結直前まで行ってるのに逃がす必要ないだろ
レビルといったらアンチジオンのタカ派だろ

ギレンが逃がした、の間違いだ


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:42:18.69 ID:h9Zl9X980

>>73
しかも条約内容は事実上の連邦政府に対する降伏勧告だったしな。
一年戦争前のルウム戦役で大敗した連邦軍には、これ以上戦う余力は無かったからその条件で締結するしかなかった。

ギレンがわざわざ逃がす意味が無い。


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:47:56.77 ID:/zw2yePY0

>>82
ギレンが逃がすわけがない(=ギレンは講和を望んでいた)という結論に至る過程が分からない
一年戦争時は講和の機会が幾度もあったのに徹底的に軍事力行使に固執したギレンが
条約締結をご破算にして連邦を叩くために、レビルを逃がしたと考える方が妥当だろ


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:53:55.06 ID:h9Zl9X980

>>88

レビルが演説する前の南極条約の内容は、ジオン側から連邦政府に対する降伏勧告なんだって
条約が締結すればジオン国が連邦政府を好きに解体でも弾圧でも出来ただろ。勿論、軍事力を行使しても。
全面戦争を望んでた、にしてもわざわざギレンが逃した、って説は後付けにしか聞こえない。


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:03:28.70 ID:/zw2yePY0

>>93
条約を締結したら好き勝手は出来ないだろ。
条約を破ったら反発必至で押さえが利かなくなる。オデッサがいい例。
それより戦争で完全制圧してしまったほうが早いし合法だ


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:23:10.63 ID:2gY/VbPe0

>>98
戦争で勝つ見込みなんてジオンにはない
むしろだからレビルはジオンに兵なしといって戦うことを決めた
ジオンは平和的解決を望み、連邦がそれを否定し
それでギレンが父は甘いと立った


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:28:23.03 ID:/zw2yePY0

>>114
>戦争で勝つ見込みなんてジオンにはない

それは結果論だろ
ギレンは勝てると踏んでいた
レビルだってV作戦すら発動していない段階で連邦の勝利が確実なんて判断するわけが無い


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:36:57.57 ID:/c4NqxRF0

>>115
精一杯の虚勢を張ってジオンがぎりぎり手にできた結果が南極条約だろ
張りぼての裏の実情を見てきたからこそレビルは戦争継続したんじゃない


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:36:47.93 ID:HxhTRdgNO

トニーのせいでレビルはマジで自力で脱出しそうなイメージがある


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:43:05.94 ID:excQBhvL0

にわかには何がどうおかしいのかわからないから
お前らちょっと説明してくれよ


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:46:00.28 ID:z38pA+yD0

めちゃくちゃ成長著しい企業が台頭してきたので「こりゃやべぇ」と思ってたが
内情覗いてみたら短期でヤバイ債券がいくつもあったわ
本気出したら俺ら勝てるだろ


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:48:57.68 ID:VsEGgB680

あの時点でジオンは連邦以上に疲弊してた訳で
レビルはより勝利を確実にする為にMS開発を急いだ

それに対しギレンは更なる奥の手を持っていた訳でもなく
このまま押せば勝てるぜとか思ってたんだとしたら、ド素人と呼ぶ他に無いだろう


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:49:07.88 ID:2gY/VbPe0

レビルは鋭いからジオンの内情やザビ家の構造もすぐさま見抜いた
デギンには悪いけどザビ家の横暴を潰せばジオンはおとなしくなるってのがすぐわかったんだよ


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:39:08.99 ID:VsEGgB680

オリジン設定だと逃がしたのはデギン
まあギレンはギレンで見て見ぬ振りしたんだろうけど
逃がしてくれた恩を忘れて戦争続行させた極悪人


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:45:32.33 ID:VsEGgB680

兵器を作ったってのはそれほど名前は残さないよな
まあダイナマイト作ったノーベル博士みたいなのも居るけど


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:47:21.06 ID:i14VhkqF0

>>83
原爆の基になる理論を提唱したアインシュタイン
弾道ミサイルの原型を制作したフォン・ブラウンなどなど
結構残ってると思うが


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:51:22.00 ID:VsEGgB680

>>87
そう言うのは兵器を作ったからじゃなくて理論を構築したからじゃないか?
ミノフスキー博士は名を残すだろうけど、テム・レイは多分無理だと思う
他に技術者で残しそうなのはフラナガン博士とか


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:56:32.64 ID:wIuuNJEd0

まあギレンだろ
一年戦争以後続く大戦争時代の幕開けを作った偉大なお方


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:09:21.65 ID:1tKvuUMrP

コロニー公社の人にも感謝しろよ
スペースノイドドモ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:11:28.99 ID:/zw2yePY0

>>106
逆だろ
明らかにうらんでるはず


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:22:12.12 ID:TFn9V3ehO

ここまでリュウさんなし


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:22:49.54 ID:toJJ54oL0

次の二つの文について正誤を選びなさい
a)一週間戦争でのコロニー落としでは一部が北米大陸の穀倉地帯を直撃し、地球側は食料供給をコロニーに依存せざるを得なくなった
b)一年戦争後ジャーナリストとして活躍したカイ・シデンは第2次ネオジオン抗争で起きた隕石落としに大して批判的である

宇宙世紀の時代のセンター試験はこんな感じかな?w


133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:49:41.74 ID:meCC0st5P

ギレンのミスは脇が甘かったことだけじゃないの?
ガルマの死もドズルの死も士気高揚の手段として昇華してたし
アバオアクー戦まではまだ勝てる見込みあったんでしょ

妹にバックアタック1ターンキルを食らいさえしなければ・・・


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:54:05.22 ID:XyX9XjQE0

おまえらのせいでやっと封印できた独戦を引っ張り出すことになった


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:56:09.58 ID:toJJ54oL0

>>137
PS2独立戦争記の戦闘グラフィックのままアクシズの系譜がやりたい・・・


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:04:59.84 ID:VsEGgB680

レビル捕らえた事自体が偶然だもんな


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:08:03.22 ID:toJJ54oL0

>>143
そう考えると捕らえられず内情みられてなかったらどうなってたんだろうな
いずれにしろレビル存命だったら即時和睦はないにしろさ


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:07:12.63 ID:5AVziu2C0

結果論だけど
キシリアがギレンを殺さなければジオンはア・バオア・クーでギリギリ耐えてたはずなんだよね


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:15:16.99 ID:UisCcrikO

圧倒的じゃないか我が軍はwww


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:16:12.48 ID:VsEGgB680

ア・バオア・クー戦から巻き返すなんて事は無いだろうけど
どこかに潜伏して戦力を整えてから反撃くらいはやったと思う


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:20:11.78 ID:VsEGgB680

最初にガンダムが鹵獲されてたら結構大変な事になってたんじゃね?


158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:32:28.31 ID:/98p5Hpz0

シャアに
「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ」

って言ったジオングの整備兵だと思う
この言葉がなければシャアはゲルググで出撃して死んでたかもしれん


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:39:47.91 ID:h9Zl9X980

もしアムロがジオン側についてたらどうなってたんだ


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 05:43:19.14 ID:/zw2yePY0

アムロがジオンにつくケースが考えられん
強いて考えるならもともと公国民だったケースだが、そうするとテムが公国に協力していることになりそうだから
連邦製MSがどうなっていたかな。
あとアムロが戦場に出るとしたら学徒動員だろうからあっけなく戦死しそうだ


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 10:55:24.81 ID:3BaiSjTW0

やっぱり一番はアムロなんじゃないの?
アクシズ弾いて地球を滅亡の危機から救ったんだし


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:03:29.51 ID:Nz6Uuejo0

色々考えたけど、カツな気がしてきたわ
一年戦争時代から頑張って生き抜いたし
アムロとかカミーユとかを叱咤激励して皆を元気づける役割もしてた
グリプス戦役も終盤まで戦い抜いた彼の腕前なら、衝突事故だって普通は起こすはずが無い
戦闘中、ちょっとしたはずみで余所見をすることなんて誰にだってある
アムロやシャアだっていくらでもやってること
不幸にも天文学的確率で、偶然視線を横にやったらその進路上に寸分違わずデブリが漂っていた
たったこれだけの話なのに、ネタキャラのように叩いて嫌うのは短絡的だと思う
もしあの事故さえなければ、ジュドーと一緒にネオジオンと激闘を繰り広げていたのは間違いなかったのにな


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 04:05:18.02 ID:O3xciGVo0

>>99
いや、富野の優しさだろ
見せ場を作って見事に散らせてあげたんだから


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/14(水) 03:55:16.36 ID:O3xciGVo0

月日が経って見てみてもやっぱり俺をむかつかせるカツは偉大だと思う


機動戦士ガンダム 新ギレンの野望 (初回封入特典:ガンダムロワイヤル シリアルコード & 特別限定プロダクトコード同梱)
機動戦士ガンダム 新ギレンの野望 (初回封入特典:ガンダムロワイヤル シリアルコード & 特別限定プロダクトコード同梱)
クチコミを見る