1:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 13:11:42 ID:???

1

指揮官として彼はどうよ


5:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 15:48:15 ID:ZzUYJ9o/

2

すまんがみんなの命をくれ


9:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 16:09:13 ID:???

逆シャアでの指揮ぶりは震えがきたぞ
あの絶望的な状況で最後までみんなの気持ち一つにして戦いぬいた将官としての力
俺もあのブライトになら命預けるな


10:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 16:16:06 ID:???

UCの中で下に付くならブライトだな
どりあえず生き残れそう
絶対条件は同じ艦内に居ること
僚艦とかだとOUT


13:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 18:01:00 ID:v2pcvBFV

19歳であれだけの指揮ってのをお忘れなく
ブライト ガディ バスク デラーズ マクベは名指揮官


14:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 18:13:28 ID:???

WBから脱出したランチがたった二隻
助かった命の少ないこと


16:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 20:33:50 ID:zSx/It2f

逆シャアの時は40才くらいで大佐だったか?なんだかんだで実戦経験積んでるから昇進早い方じゃないか?
アムロやシャアみたいなのは特殊な例だろうし。


17:通常の名無しさんの3倍:2007/12/23(日) 20:37:03 ID:???

33歳


19:通常の名無しさんの3倍:2007/12/24(月) 01:08:16 ID:???

富野自身がブライトは優秀な指揮官じゃないと言ってるんだが・・・
実際、ブライトの指揮のおかげで何かが打破したとか無い
ただ、歴戦ではあるだろうな


20:通常の名無しさんの3倍:2007/12/24(月) 05:26:33 ID:???

優秀か、どーかはともかく人間的に付いて行きたいよなぁ。
名台詞も多いし。


1st「ミライやジオンの忘れ形見のセイラの方が、我々より、よほどニュータイプに近いハズだ。探してくれ!アムロを!」
Z(新訳)「あぁ、パーティをやるからな。今は、おとなしく座ってろ。」
ZZ「やめろ。ジュドー。気にいらないなら、俺を殴ってこらえろ!」
逆シャア「すまないが、みんなの命をくれ…」


理想の上司だ。


21:通常の名無しさんの3倍:2007/12/24(月) 06:01:17 ID:???

指揮官というより、まとめ役というか、そういう雰囲気だよな
我が強いように見えてちゃんとまとまる


28:通常の名無しさんの3倍:2008/01/01(火) 08:32:02 ID:???

ソーラレイの恐ろしさを知ってるくせに
コロニーレーザーを使えるブライトはどうなんだろう


31:通常の名無しさんの3倍:2008/01/01(火) 21:50:31 ID:???

間違ってたら禿がやり直しさせてるはず


38:通常の名無しさんの3倍:2008/01/31(木) 11:52:56 ID:???

アムロ脱走のくだりは、ブライトのミスだね。
相手が思春期の少年だということ、ガキだということを考えなさすぎた。
そりゃまあ自分だって19のガキだったわけだけど。


45:通常の名無しさんの3倍:2008/02/03(日) 07:55:18 ID:???

ブライト好きだけど、作戦決めるのに多数決ってどうよ?指揮官として…。


46:通常の名無しさんの3倍:2008/02/03(日) 08:15:32 ID:???

多数決してた時期のブライトは指揮官なんて上等な代物じゃなかった


52:通常の名無しさんの3倍:2008/03/10(月) 19:09:41 ID:???

「運のいい男ですから」という理由で連合艦隊司令長官に
任命された東郷さんみたいな人だな。
なぜかNTに囲まれるブライトさんかっけぇ


53:通常の名無しさんの3倍:2008/03/19(水) 12:44:09 ID:???

『敵は動いてくれるんだ!なまじ狙わず撃て!』
ってブライトだっけ?
艦長としてはシャアと張り合える唯一の男だと思う。
一年戦争でそれがあったからこその、エゥーゴでのクワトロとブライトの信頼関係とかグッと来たなあ。

8


54:通常の名無しさんの3倍:2008/03/23(日) 20:56:40 ID:???

ニュータイプがいたから優秀だと思われがちだがニュータイプがいない状態じゃないとなんとも言えない


56:通常の名無しさんの3倍:2008/03/23(日) 22:16:51 ID:???

ブライトの能力のすごいところはNTを引き寄せるところ


59:通常の名無しさんの3倍:2008/04/03(木) 16:59:35 ID:???

ニュータイプのおかげって話も分かるけど
そのニュータイプをうまく操れたのはブライトさんの手腕でもある
他の人だったら持て余しそうな奴が多いからなあ


60:通常の名無しさんの3倍:2008/04/03(木) 17:57:30 ID:???

NTの扱いって言うか、生意気な青少年のあつかいが上手いって感じが
同じもてあまし系パイロットでも、ヤザンとかだと無理そうだし


61:通常の名無しさんの3倍:2008/04/03(木) 18:32:11 ID:???

部下の功績は上司の功績だからね
優秀な若い奴多く抱えて引き立て使い廻すのも立派な才能


66:通常の名無しさんの3倍:2008/04/18(金) 17:11:11 ID:???

ジュドーたちはしつけようという気もなかった感じだなあ。
理解があったというか、放任主義というか。
その辺が当時非常に歯がゆかった。ぶん殴れと。


67:通常の名無しさんの3倍:2008/04/18(金) 17:20:36 ID:???

殴って性根が治る連中なら殴るだろ


70:通常の名無しさんの3倍:2008/04/18(金) 18:57:30 ID:???

>>67
3

最終回では殴るどころか自分を殴らせて気持ちを抑えさせたw


83:通常の名無しさんの3倍:2008/04/19(土) 15:24:09 ID:???

優秀な指揮官と言うより優秀なモチベーターなかんじ


84:通常の名無しさんの3倍:2008/04/19(土) 17:47:34 ID:???

>>83
部下のモチベーションを維持できない上司は無能だけどな


94:通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 19:07:35 ID:???

ブライトよりガディのが有能だけどな


95:通常の名無しさんの3倍:2008/05/13(火) 19:29:42 ID:???

本当に有能な指揮官というのは艦を沈ませない指揮官だよ
それを一年戦争で学んだからブライトは信頼できる指揮官に・・・なった?


96:通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 20:04:28 ID:???

出世欲が無くて、上向きの営業もしないだろうけど
地球圏屈指の英雄でしょ
少なくともCCA時点でブライトは准将、アムロは中佐ぐらいになってないと
功績に見合わないと思う
(率いている部隊の規模からすろと、少将&大佐じゃなと逆に変)
そんで閃光のハサウェの時は、ブライトは中将ぐらいが妥当かな
エゥーゴで活動の経歴が響いたか?ニュータイプを恐れたか?


97:通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 21:38:53 ID:???

>>96
単純に左官クラスの現場指揮官がほとんどいないんじゃない?
将官のふんぞり返ってるだけの人と事務左官と下っ端がいっぱい
まともな指揮官がほぼ皆無、そんな連邦軍


99:通常の名無しさんの3倍:2008/05/23(金) 22:49:29 ID:???

むしろなんでシャアは大佐のままなんだろうな


103:通常の名無しさんの3倍:2008/05/24(土) 12:57:51 ID:???

階級役職は違う
シャアは大佐階級だったが、役職としてネオジオン総帥だった

ヒットラーが伍長閣下と呼ばれるのと同じようなもんだ


107:通常の名無しさんの3倍:2008/05/25(日) 04:54:57 ID:???

>>103
それじゃシャア大佐総帥と呼ぶのが正しいの?大佐総帥か?


109:通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 02:46:34 ID:???

>>107
カダフィ大佐と同じ物。
カダフィ→本名
大佐→ニックネーム
国家元首→本当の役職

この例ならわかりやすいでしょ。


123:通常の名無しさんの3倍:2008/07/03(木) 08:41:59 ID:???

>>109
「伍長閣下」って、第一次大戦中にヒトラーがただの伍長だった事に対する悪口、と思ってた。


111:通常の名無しさんの3倍:2008/05/28(水) 09:49:55 ID:???

若干19歳で単独艦隊で敵地横断して、シャア、ガルマ、ラルを撃破、釘付けにしたんだから有能だろ


114:通常の名無しさんの3倍:2008/07/01(火) 20:00:48 ID:???

艦にニュータイプがいない状態でないと何とも言えんなあ。
アムロがニュータイプになる前の最初のほうなんて多数決で作戦決めるとかかなり情けなかったからなあ。


115:通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 03:05:06 ID:cTZALWH9

人は変わってゆくものだろ


117:通常の名無しさんの3倍:2008/07/02(水) 15:18:37 ID:???

ファーストのマチルダの死ぬ回を見たら、マチルダがブライトを見舞いに来た時に
ブライトと一緒に居たミライが生足だった。
過労で倒れてるのに何をやってるんだか。

7


198:通常の名無しさんの3倍:2009/01/07(水) 23:05:36 ID:???

>>117
その回だとフラウがタイツ履いてた

6


124:通常の名無しさんの3倍:2008/07/09(水) 17:22:52 ID:???

優秀に決まっとるがな
1stの時点で、シャアにお誉めの言葉を頂いたホワイトベースのクルーは
アムロとブライトだけ
無能だとあからさまに見下すあのシャアにして『艦長が代わったか?』と
言わしめるほどの成長を短期間で成し遂げてる。
NTとして覚醒しはじめて、戦闘機でMSばりの戦果上げ始めてたセイラですら、
ララアが介在しなけりゃ気付いて貰えなかったというのに。


133:通常の名無しさんの3倍:2008/07/27(日) 10:38:16 ID:???

著しい戦果を挙げているアムロをガンダムから降ろそうとした時点で、
指揮官としての能力や見識に疑問符が付くんだが。


134:通常の名無しさんの3倍:2008/07/27(日) 15:12:38 ID:???

正確にはアムロだけにガンダムを任せるのをやめるって訳だから
運用を考えると、他にガンダム用のパイロットが欲しいのは当然
ただ背景にブライトがアムロをコントロールできていない事情が
あるのが問題なんだけれど


135:通常の名無しさんの3倍:2008/07/30(水) 12:56:55 ID:???

脱走から帰ってきたアムロをそのままガンダムに乗せるっていう判断はなかなか出来ないと思う


138:通常の名無しさんの3倍:2008/08/01(金) 18:14:35 ID:???

グリプス戦役のメイルシュトローム作戦についてはブライトの立案・指揮であり
生涯で最も才能を発揮した場面って話じゃなかったっけ?
周辺から攻撃して敵が密集するよう追い込んで
コロニーレーザーで一網打尽という手際が良かったとかで


148:通常の名無しさんの3倍:2008/08/24(日) 14:31:53 ID:???

ブライトが優秀か無能かって話じゃないけど、
アムロが最初にガンダムに乗って、ザクを何機も倒したのに
もっとガンダムを有効に使うばきだとかケチ付けんのは少しどうかと思う。
しかもミサイル打ち落とすなんて生半可な芸当じゃないだろ。当たってたらホワイトベース沈んでたかもしれないし。
まあ、余裕がなかったんだけど…


150:通常の名無しさんの3倍:2008/08/24(日) 15:34:52 ID:???

いや、アムロにああいえたから有能だといえるんだと思う。
あの時点で艦内の全権を掌握しなくてはいけないから、
指揮官は自分だとアピールしたわけで、
自信のなさを隠すにはああしなくてはならなかった。
おかげで、アムロには受けが悪かったけれど
セイラとミライには反応良かったし


159:通常の名無しさんの3倍:2008/08/26(火) 22:05:04 ID:kNQDYF+D

アクシズ破壊する時、先頭きってたじゃん
ああいう上司やっぱ理想だよ
実際の上司と比べてみなよ。ネチネチしやがって


161:通常の名無しさんの3倍:2008/08/27(水) 00:25:09 ID:???

5

Zでハンバーガー食べながら指揮取ってたとき、食い物とばしながら指示だしてたらサエグサに怒られてて受けた


162:通常の名無しさんの3倍:2008/08/27(水) 02:53:37 ID:???

1年戦争時は過大評価されてる部分もあっただろ
ただその後の活躍が過大評価を過大評価ではないものにした


163:通常の名無しさんの3倍:2008/08/27(水) 04:35:58 ID:???

評価するべきは能力よりも結果だから過大評価じゃないよ


169:通常の名無しさんの3倍:2008/08/31(日) 01:41:58 ID:???

左舷の弾幕に注意をはらう
ダミーの中に核ミサイル混ぜる
歴代ニュータイプを上手く使う
退艦、白兵戦への迷いのない指示
アクシズに自ら乗り込んでまで地球寒冷化阻止しようとする


170:通常の名無しさんの3倍:2008/08/31(日) 06:18:48 ID:???

>>169
ラー・カイラムでアクシズを押そうとし部下に止められる


189:通常の名無しさんの3倍:2008/11/26(水) 21:15:24 ID:???

ブライトさんの能力を検討するなら、近年黒歴史にされそうな勢いのZZは面白い材料だと思う。

①少なくとも映像上アーガマ一隻でネオジオン主力と交戦していた、前線指揮官としての側面。
②物語後半は艦長を退き、兵站任務に従事していた、後方支援担当者としての側面。
あと「バイブレーション」のとき、サラミスに乗っていたけど、あれは艦隊司令なのか、連邦軍との連合艦隊に属していた1艦長なのかわからんので、③艦隊司令としての能力は入れないおく。それは上でも出ている、メールシュトローム作戦でできると思うし。

①はハマーン様を一騎打ちしてダカールから一時後退させたり(カラバの支援はあったけどさ)、ほとんどの戦場で自軍より強力な部隊相手に生き残っている。
②は一応通常の補給はラヴィアン・ローズに積み込み送っていたから、最低限度のことはできるようだ(もっともエマリーさんがアホな事してたから、人選ミスかもしれんけど)。

他にもいくつかあるけど、どの場面でも適切な指示を出しているので、やはり優秀であるということを主張したい
正直おいらはブライト厨の自覚があるので、異論反論は認める。


190:通常の名無しさんの3倍:2008/12/10(水) 01:38:07 ID:???

お前ら「染みるブライト・ノア」読んだだろ

永遠のガンダムシリーズVol.5 染みるブライト・ノア

201:通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 08:42:09 ID:???

アクシズの破壊に自分から向かうところとかいい人だよね


202:通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 12:47:13 ID:???

富野に言わせると狂ってたらしいが


203:通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 18:33:07 ID:???

アムロを降ろそうと言い出したのがどうも唐突に感じてならないのだが
ジョブやオムルなんて本気でアムロの代わりになるとか思ったのだろうか


204:通常の名無しさんの3倍:2009/01/08(木) 19:56:54 ID:???

リュウが言うみたいにアムロが恐くなったからかな 
整備のやつがガンダムは使いすぎって言ってたみたいに 
ほんとアムロ頼みだったし、素人だけでまわしてる戦艦で 
気持ちのうえでも下が中心になってしまったら、いくらガンダムだけ強くても 
やっぱまずいだろうから


205:通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 00:51:37 ID:???

物語後半、ミライさんに「俺は……不器用だからな」ってのがあった。カムランやスレッガーに負けないくらいミライの事を想っているが、それを表現するのが下手だと言う意味だろう。
「アムロをガンダムから降ろす」と言ったのは、オーバーワークなアムロを休ませてあげようとの思いやりが不器用に出たものだったのかもしれない。


206:通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 10:56:32 ID:???

案外それはあるかもね
ブライトがあれだけアムロを酷使してきたことを負い目に感じていないはずがないから
ブライトが鬼になりきるのに物凄い無理をしてきたのは容易にわかる


208:通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 22:43:31 ID:???

自分の言うことを聞かないアムロを苛めたかっただけでしょ
そんなだからミライさんはスレッガーさんに行っちゃったんだよ


209:通常の名無しさんの3倍:2009/01/09(金) 23:23:12 ID:???

ってか少なくともアムロしか無理!ってのは不便極まりないよ
せめて交代要員が1~2人はほしいだろ
アムロも最近働き詰めで、キレたりプチ鬱病になったりしてるし、暫く休ませてやって
その間にジョブやオムルにガンダムを慣れさせてやろう
って考えだと思う

しかしジョブという正規の軍人を差し置いて、何故ガンキャノンのパイロットにカイを使ったんだろう?
ガンタンクにリュウ&ハヤトorカイ ガンキャノンにジョブってなりそうなもんだが……


212:通常の名無しさんの3倍:2009/01/10(土) 09:23:30 ID:???

リュウ同様「シュミレーション」しかやったことないんでしょ


218:通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 01:18:42 ID:???

結構スタッフに恵まれているな


240:通常の名無しさんの3倍:2009/04/02(木) 18:51:33 ID:???

コロニーレーザーを躊躇無く撃てるんだから実行部隊の指揮官としては優秀
しかも自分が凡人であることを理解しているのが高ポイント
参謀とか司令官には向かないがね


244:通常の名無しさんの3倍:2009/04/03(金) 20:53:05 ID:???

そういえばブライトって脱走したアムロは長期間独房に放り込んでるのに
同じく脱走したカイやハヤトは何のお咎めも無しだね

作中だと「アムロがいないと妙に不安」(ブライト)
「アムロを虎のように恐れている」(リュウ)とか言われてるけど
そんな個人的事情で差別してて良いのかな


248:通常の名無しさんの3倍:2009/04/04(土) 09:37:41 ID:???

脱走期間の長さも関係するんだろうな。アムロの場合は何日間も脱走してたけど、
カイたちの場合は即バレして追ってきたリュウに鉄拳制裁食らって帰ってきたから。


でも、実もフタもない言い方するなら、主役じゃないからいちいちそんな細かい話なんて用意していない、ってだけのことなんだろうな。


292:通常の名無しさんの3倍:2009/08/02(日) 18:54:26 ID:???

さっき第2話見たけど射撃の腕凄いな
偵察中のシャアが手に持ってたカメラを一撃で打ち抜いてる
白兵戦でも優秀っぽいし指揮官より兵士としての能力が高いと思う
MS系への適正もZZで作業用メカを使ってZガンダムを取り押さえて証明してるし
仮にMSで出撃していたとしたら連邦の上位エースだったんじゃないかな


293:通常の名無しさんの3倍:2009/08/03(月) 19:19:10 ID:???

さすがにあれはカメラを狙い撃ちしたわけじゃないだろう。
シャアを殺すつもりでばらまいた弾のひとつが、たまたまカメラに当たっただけで。


306:通常の名無しさんの3倍:2009/09/14(月) 21:24:05 ID:ziQGVP3H

ブライトに来季の横浜の監督やってほしい


310:通常の名無しさんの3倍:2009/10/10(土) 10:55:07 ID:???

4

Zガンダム27話最後の方でブライトが家族からの手紙を見るシーンはブライトが泣き、ガチでも泣けるし、何回見ても泣ける。
これを見たらブライトがすごい好きになったし、指揮官としてもすごい。改めてブライトさんはすごい人と思った。


311:通常の名無しさんの3倍:2009/10/10(土) 14:04:14 ID:???

その家族が、アレな末路は…
トミノが昔どこかで、ブライトの人生は可哀想で泣けると言ったらしいが
お・ま・え・が! 言うな! と腹が立った


325:通常の名無しさんの3倍:2010/01/20(水) 23:57:56 ID:???

普通さ、大型艦の艦長で大佐になって、ロンドベルの司令官になった時点で准将以上じゃないの?
なんで艦隊司令を大佐がやってるんだろ


328:通常の名無しさんの3倍:2010/01/21(木) 21:23:11 ID:???

将官にしてしまうと権限がつきすぎると判断されたのだろう。
1年戦争直後だって明らかに厄介払いされた形だったし。


337:通常の名無しさんの3倍:2010/01/28(木) 00:33:43 ID:???

エウーゴ参加の経歴は昇進にはマイナス査定となってるだろうな。


338:通常の名無しさんの3倍:2010/01/28(木) 11:56:41 ID:???

どうかな
率先してティターンズを鎮圧したって事で相殺されそうだ


345:通常の名無しさんの3倍:2010/02/08(月) 23:05:53 ID:???

結果から逆算すれば、
最前線にいることが多く、歴史の趨勢をきめる戦いにも多く参加し
最後まで生き残った上に勝利者側の陣営に属している
これだけでも評価されて良いと思う


357:通常の名無しさんの3倍:2010/02/11(木) 23:03:15 ID:???

指揮官の才能ってなんだ?
通常の運用能力とは別だよな
いや、絡むわけじゃなくてどこまでどういう能力を求めてるのか気になっただけなんだ


358:通常の名無しさんの3倍:2010/02/13(土) 00:46:44 ID:???

基本的にガンダムってMS隊の正面衝突で勝敗が決しちゃう感じで
戦略的要素が絡む余地があまり無いから艦長の能力もわかりにくいんだよな
でもまぁブライトはよく仕事してたとは思うよ


360:通常の名無しさんの3倍:2010/02/13(土) 05:46:14 ID:???

ただブライトさんは逆シャアのアクシズ爆破の時にミスったからな


361:通常の名無しさんの3倍:2010/02/13(土) 06:37:32 ID:???

がんばりすぎた結果なので許してあげてください


364:通常の名無しさんの3倍:2010/02/14(日) 01:02:16 ID:???

ってか、その事に関しては富野曰く、駄目な指揮官なんだよな
艦隊指揮官が役に立つ訳でも無いのに一緒の進入してるとか正気の沙汰じゃない
あの時のブライトは戦争の毒気にやられてたとか何とか


365:通常の名無しさんの3倍:2010/02/14(日) 01:13:14 ID:???

まぁ元から直情的な所がある人だからなーラル隊と銃撃戦したりとか
ただ結果論になっちゃうけど白兵戦やCCAのアクシズ工作といい、あの行動結果的には最高の鼓舞になってるんだよね
指揮官自ら臆せず出るってのは相当頼もしいんじゃないかな、そういう意味じゃNT保有といい運が本当にいいと思う


369:通常の名無しさんの3倍:2010/02/14(日) 08:28:07 ID:3imz6eb7

艦隊戦もゲリラの指揮もできるブライトはやはり有能でしょう。
ホワイトベース時代は軍人があまりに少なかったから自ら銃ととるのも仕方がなかったかと。
そこで変に自信をつけちゃったかな。


408:通常の名無しさんの3倍:2010/03/03(水) 23:17:12 ID:???

じっくりベテランのパオロ艦長の下で学ばせるつもりがあぁなったて感じか
勉強とはいえ秘匿した新造戦艦と試作MSの所に配備される辺り有望だったんだろうなぁ


421:通常の名無しさんの3倍:2010/04/11(日) 23:05:05 ID:???

>>408
士官候補生を最新鋭戦艦に乗せるのはいいけど、
もしパオロ艦長が負傷しなかったら、ブライトは
艦内で何の担当になる予定だったんだ。

ブリッジで艦長の横にぴったり付いてお勉強する役って有りうるのか?


413:通常の名無しさんの3倍:2010/03/06(土) 15:22:33 ID:???

昇進はしてるけどポストに恵まれてないってのが正確な表現かな?
ロンドベルの司令官もそこそこ重要な前線部隊の司令官だから普通ならそこで功績をあげてエリートコースなんだろうけど
そこでも核兵器使ったりいろいろしてるから、その後の昇進が遅くなるのは仕方ないように思う。


415:通常の名無しさんの3倍:2010/03/06(土) 16:17:36 ID:???

そもそもブライトの公式の最終的な経歴ってあるのか?
そして線香のハサウェイは公式扱いして良いのか


416:通常の名無しさんの3倍:2010/03/06(土) 16:20:19 ID:???

何を持って公式って言ってんだ?


346:通常の名無しさんの3倍:2010/02/09(火) 04:34:10 ID:FwucY1jS

回顧録でも書いて出版したら結構な財産築けるんじゃないか


351:通常の名無しさんの3倍:2010/02/10(水) 07:05:15 ID:???

その手の回顧録は退役後に書くものだぜ


348:通常の名無しさんの3倍:2010/02/09(火) 06:54:16 ID:???

1年戦争の回顧録書いた有名人って公式だとカイだけだっけ?


350:通常の名無しさんの3倍:2010/02/10(水) 05:51:03 ID:???

私が見たニュータイプ達 ブライト・ノア著
こんな感じの本出版したら連邦からは目を付けられるけど、スペースノイドには売れそう


1
機動戦士ガンダム 木馬の軌跡