機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7

大人気TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」の続編、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第7巻登場!!
迫力のバトルアクションで話題の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のシリーズ第7弾。ラクスを暗殺されかけたキラたちはデュランダルらにますます不信を抱く。しかし、アスランだけはデュランダルを信じていた。第25話から第28話までを収録。

photo

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
矢立肇 富野由悠季 平井久司
バンダイビジュアル 2005-08-26
売り上げランキング : 4296
おすすめ平均 star
star監督は戦争のことをまったく知らないのか?
starガンダムSEEDフリーダム
star私は駄作だと思うが・・・
starAA乱入  圧倒的矛盾を抱えているにも関わらず乱入する上位の価値とは何か

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5

by G-Tools , 2006/08/05

 PHASE-25 : 「罪の在処」
 PHASE-26 : 「約束」
 PHASE-27 : 「届かぬ思い」
 PHASE-28 : 「残る命 散る命」   全4話収録。



 ラクスを暗殺されかけたキラたちから見れば、デュランダルは確かに疑わしかった。

しかし、それでもデュランダルを信じるアスランは、キラとカガリにオーブの戦争参入自体を止めさせるよう言い残すと、ミネルバへ帰還した。
どんな事情であれ、ハイネの死の原因がキラにある以上、今のアスランにはキラの言う奇麗事が許せなかったのだ。

 一方、シンの連絡を受けたミネルバは、調査中の施設へ向かっていた。
施設内を調査したシンたちは、奇妙な実験機器の数々と、研究員らしき人々の死体を発見する。
そこは、地球連合が強化人間を極秘開発していたラボだったのだ。子供たちが実験体として扱われていた事実を知ったシンは怒りに震えるのであった。

 その頃、ミネルバがラボを調査しているとの報告が、ネオの元へ届いていた。己の古巣の危機を知ったアウルは、恐行状態になり、アウルの発した「死」という言葉をきっかけにステラは暴走し、ガイアを駆ってラボへと向かう。
シンとアスランは、突然単独で現れたガイアを迎撃。そしてシンは、捕えたパイロットがステラだったと知り驚愕してしまう…。



gundamseeddestinydvd at 13:04│ガンダムSEED DESTINY DVD (個別)