2007年06月29日

小林由佳がメイド服や水着に挑戦〜コスプレを語る!?

【送料無料選択可!】六本木フェイク 傷だらけの天使たち / 邦画
 19日に配信されたヤフーの無料リアルタイム動画配信チャットイベント「Yahoo!ライブトーク」のゲストは“空手界のアイドル”として活躍する女子大生空手家の小林由佳さんだった。試合に出場する傍ら、写真集とDVDを発売した彼女が空手の魅力はもちろん、写真集とDVDについても語った。

 2005年空手全日本チャンピオン、ワールドカップ銅メダル、通算199戦で177勝という、見た目からは想像がつかない経歴を持つ彼女は、「空手以外は普通の女子大生ですよ」と慣れないWebの生配信で緊張した様子。空手を始めたきっかけは「中学2年のとき、何か体を動かす習い事をしたかったんです。しかもまわりの子がやってないものを。空手や柔道の道着に憧れもあったので、タウンページを見て家から近い道場に入門しました。男性がほとんどで、“押忍!”とやってる中に入っていったのですが、当時は子供だったので、こんなものかと思っていましたね(笑)」「入門して4カ月で初試合を迎え、1回戦で敗退しました。負けた悔しさより、力を発揮できなかった自分に悔しさを感じました」と振り返った。

 意外にも運動神経が悪いと自称する彼女は「高校まで体育の評価は5段階で2とかでしたし、道場の小学生の女の子と坂道ダッシュして、負けたりしますよ。私のように体が小さくても、運動神経が良くなくても練習すれば強くなれるところがフルコンタクト空手の魅力です」「次の試合で200戦めを迎えるので、まだ試合は決まっていませんが、一本を狙いたいので頑張ってます」「勝ったときはとても嬉しいですよ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




【送料無料選択可!】LOST ANGELS / 邦画


<% amazon %>

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gunsou1377_01/50630970